アーカイブ |
ニュース : 【終了・満員御礼】情報交流事業「ロボットシステムを組み合わせたセル生産方式を見る」(三菱電機可児工場見学会)
投稿者 : 協議会 投稿日時: 2019-09-06 (262 ヒット)

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【終了】情報交流事業「ロボットシステムを組み合わせた
       セル生産方式を見る」(三菱電機可児工場見学会)    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
令和元年度 情報交流事業「ロボットシステムを組み合わせたセル生産方式を
見る(仮)」(三菱電機可児工場見学会)を下記のとおり開催します。
第4次産業革命が進展し、ものづくり産業は生き残りをかけて「少品種大量生
産」から「多品種少量生産」等へ対応することで新たな価値を創出し、さらに
は「生産の最適化」も併せて求められています。
三菱電機可児工場では、「変種変量生産」と「生産最適化」を実現するため
ビジョンセンサー・力覚センサー等を活用し多能工化する小型ロボット等を
導入し<人とロボットが融合したセル生産方式>を実現することで大きな
成果を上げています。
また、本年6月開催の総会記念講演会において、三菱電機株式会社の高橋俊哉
執行役員様に「IoTを活用したものづくり〜スマート製造〜」と題してご講演
を頂きましたが、講演の中の<IoTを活用したものづくりの実践工場>を
ご見学頂けます。
会員の皆様には、お気軽に、また早めにお申込み頂きますようお願い致します。

【日 時】令和元年10月29日(火) 13時30分〜16時

【場 所】三菱電機株式会社 名古屋製作所 可児工場
     (可児市姫ケ丘3丁目5番地 TEL:0574-62-5321
http://www.mitsubishielectric.co.jp/corporate/gaiyo/network/randd/detail/#C000000008)
       
【日 程】
(1)13時〜13時30分    集合
(2)13時30分〜14時20分  挨拶、説明「三菱電機株式会社 名古屋製作所
            可児工場の取組」
(3)14時30分〜15時30分  工場見学
(4)15時40分〜16時    質疑応答(意見交換)
(5)16時10分       解散

【対象者及び定員】
ぎふIT・ものづくり協議会会員、岐阜県IoTコンソーシアム会員
20名(先着順)
  
【参加費】無料(現地集合・現地解散)

【申込方法】下記URL中の参加申込書に、会社・団体名、所属・役職名、
 郵便番号、所在地、電話番号、FAX番号、氏名、E-mail、職種(1,技術職、
 2.営業職、3.管理職、4.事務職、5,その他)を明記の上、E-mailまたは
 FAXにてお申し込みください。
 http://www.gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=123
 E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp  FAX:0584-77-1105

【申込締切】10月16日(水)※定員に達し次第締め切ります。

【備 考】(1)会員企業の社員様であればどなたでも参加できます。ただし、当日は
       参加申込者ご本人の参加に限ります(代理人は参加不可)。
     (2)1社あたり2名までとします。
     (3)各種事情により参加いただけない場合もありますので、あらかじめ
       ご了承ください。
     (4)服装は、軽装で可です。背広でも可です。
     (5)靴は滑らないものがよい。普通の革靴で可。ハイヒールは不可。
     (6)駐車場は工場構内に確保いたしますが、限りがありますので、
       できる限り乗り合わせの上お越しください。
     (7)ぎふIT・ものづくり協議会からの申込者には、締切後、
       受付確認票を送付する予定です。

【詳細・問合先・申込先】
ぎふIT・ものづくり協議会 事務局(担当:小森、木寺、高野)
 TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1105 E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp
岐阜県IoTコンソーシアム 事務局(担当:太田、山幡)
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107 E-mail:gifuiot@softopia.or.jp