ライブラリー > 海外情報化ビジネス調査団 > 米国・シリコンバレー > (5)ベンチャービジネス事情【ベンチャー企業訪問 Hotline Integrator Inc.】

(5)ベンチャービジネス事情【ベンチャー企業訪問 Hotline Integrator Inc.】

投稿者: Admin 掲載日: 2007-01-26 (2558 回閲覧)
ベンチャービジネス事情
ベンチャー企業訪問 Hotline Integrator Inc.
訪問先: Hotline Integrator Inc.
  111 North Market Street, Suite 663, San Jose, CA 95113
Tel: 408-367-1990 Fax: 408-367-1991
応対者: 元山伸也氏(Web Master)
▼会社の概要
 1996年8月設立。サイバーモール運営代行サービス、ソフトウエアリサーチ、米国マーケットリサーチ、米国でのビジネスサポートサービス等を行っている。代表(CEO=最高経営責任者)は渡辺吉範氏。この施設に本社を置いている日系企業。ソフトピアジャパンにもオフィスを置いている。

▼説明内容
(ア)事業内容
 
電子商取引ビジネスを展開中。
インターネットの中にコミュニティを構築。単に商品を売るだけではなく、タレントの情報、グッズ等の提供などの付加価値サービスも行う。ここで蓄積したノウハウを日本国内での事業展開にも活かす。
   
(イ)アメリカでの事業について
 
情報を収集するのは大変な作業だと痛感している。
シリコンバレーにいても、企業のキーパーソンにコンタクトをとって生の情報を引き出さないと、ビジネスにつなげることはできない。
   
(ウ)インキュベーターでのサポートについて
 
IBIにいて一番助かるのは、場所や回線の提供もさることながら、バーバラさんがいろいろな人を知っていて、紹介してもらえること。法律関係等、特定の問題でも、すぐに人材を紹介してくれる。
他の企業に出かける際に、バーバラさんが仲介に入ってアレンジをしてくれる。これも助かる。
インキュベーターでは、バーバラさんのようなキーパーソンが中にいて、自分で動いてくれるというような体制が一番求められるのではないか。
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 (5)ベンチャービジネス事情【インターナショナル・ビジネス・インキュベーター訪問記録】 (4)サプライチェーン・マネジメント(SCM)の現状について【キース・ベネット氏講演録】 次の記事