ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2006年発行 > 第205号(2006年1月27日発行)

第205号(2006年1月27日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2007-01-30 (2736 回閲覧)
第205号(2006年1月27日発行)

*********************************************************************

     スイートバレー推進協議会が提供する無料の電子情報誌

            ニューズレター 第205号

           2006年1月27日(金)発行

           <今号の配信数 1157件>

*********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆======================

 ○会員からのお知らせ(1件)
  ・経済講演会「元気企業になるための10の発想転換」開催のご案内

 ○ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)
  ・「ロボットテクノロジー研究会」(第3回)
         「組込ハード&ソフト研究会」(第4回)のご案内
  ・全国マルチメディア専門研修センターからのお知らせ

 ○その他のお知らせ(4件)
  ・名古屋工業大学 産学官交流会in岐阜(大垣)開催のご案内
  ・医療・福祉・介護関連の新製品開発を目指すビジネス検討会
               (大学との共同研究参加)開催のご案内
  ・「GNI−セントレア招へい事業2006」
              中国IT企業との個別面談会のご案内
  ・エンタープライズ岐阜発 ビジネスプラン発表会のご案内
 
*********************************************************************
1.会員からのお知らせ (1件)
*********************************************************************
◆◆経済講演会「元気企業になるための10の発想転換」開催のご案内◆◆
                          〜大垣商工会議所〜

 NHK教育テレビ「21世紀ビジネス塾」のキャスターを務め、全国約400
社の中小企業の取材を通じ、現場から経営のヒントを発掘するとともに、個人
の投資活動の普及、経済や経営、投資や起業をより多くの人が身近に感じる新
しいスタイルでのインキュベーション(社会創り)に取り組む藤沢久美氏。
 女性の感性で、勝つための経営戦略を提案していただきます。多くの方の
ご参加をお待ちしています。

【日  時】平成18年3月2日(木)13:30〜15:00
【会  場】大垣商工会議所 2階大ホール
【講  師】シンクタンク・ソフィアバンク 副代表 藤沢 久美 氏
    (講師プロフィール)
     1989年、大阪市立大学卒。1996年、日本初の投資信託評価会社、
     アイフィスを起業。1999年、アイフィスを世界的格付け会社スタン
     ダード&プアーズ社に売却。2000年、シンクタンク・ソフィアバン
     クの設立に参画、同社副代表。社会起業家を支援する「社会起業家
     フォーラム」副代表。法政大学ビジネススクール客員教授。現在、
     書籍や雑誌などに執筆の他、テレビ・ラジオに多数出演。ラジオ
     NIKKEI「藤沢久美・大西洋(おおにしひろし)の発掘!未来企業」に
     レギュラー出演中。
【参加費】無料
【主  催】大垣商工会議所
   ×××◆××××××◆××××××◆××××××◆×××
【お申込み・お問い合せ】
 電話・ハガキ、FAXまたはE-mailにて2月20日(月)までにお申し込みください
 大垣商工会議所 総務課 服部(〒503-8565 大垣市旭町6-3) 
 TEL 0584−78−9111・FAX 0584−78−9112
 E-mail:hato88@ogakicci.or.jp
===□===□===□===□===□===□===□===□==
 ☆会員企業の方だけのお得なコーナーです。 
  会社案内、新製品・新商品のご紹介、イベント・セミナーのご案内など
  どんな情報でも掲載いたします。会員の方は、是非ご投稿ください。

  http://www.sweet-valley.jp/i_nsl.html
  E-mail: info@sweet-valley.jp

  *次回第206号投稿締切日は2月8日(水)です。

*********************************************************************
2.ソフトピアジャパンからのお知らせ (2件)
*********************************************************************
■□■「ロボットテクノロジー研究会」(第3回)
        「組込ハード&ソフト研究会」(第4回)のご案内■□■

  ソフトピアジャパンでは、「スイートバレーから拡がるITとものづくり
ネットワーク事業」の一環としまして、『組込ハード&ソフト研究会』及び
『ロボットテクノロジー研究会』を立ち上げ、勉強会や交流会を通じて、共同
研究の萌芽や新事業の創出などを目指して活動しています。
 研究会では、ロボットに搭載可能な画像処理モジュールの開発やロボット開
発に必要となる組込技術の開発等、明確な開発目標に向けた研究を行います。
これまでにご参加頂いていない方も歓迎致します。
  参加をご希望の方は、下記要領にてお申し込みください。多くの皆様のご参
加をお待ちしております。

【日  時】平成18年2月4日(土)
        10:00〜12:00 『組込ハード&ソフト研究会』
        13:30〜16:00 『ロボットテクノロジー研究会』
【会  場】岐阜羽島テクノビル2階 セミナールーム
      (岐阜県羽島市福寿町平方4-42 新幹線岐阜羽島駅南側徒歩5分)
【内 容】 
『組込ハード&ソフト研究会』(10:00〜)
 講師:?リコー 竹内良輔氏(TOPPERSプロジェクト)
 概要:TOPPERSプロジェクトの発足の経緯、概要と目的について説明を行い
     ます。続けて、初級・中級用組込技術者向けの教材についての説明
     とコンテンツ中のシミュレーション技術について説明とデモを行い
     ます。組込開発においてはシミュレーション技術が生産性向上に役立
     ちます。
『ロボットテクノロジー研究会』(13:30〜)
 講師:?リコー 竹内良輔氏(TOPPERSプロジェクト)
 概要:マスコットロボットトッパー君はRTOSを用いてロボット制御を行い、
     表示や音声等の対応が容易な形のシステム構築を目指します。
     トッパー君の概要とTOPPERS/JSP(μITRON4.0仕様RTOS)の説明、RTOS
     を使った組込みシステムの利点等について説明を行います。
【対象者】スイートバレーから拡がるITとものづくりネットワーク会員、
      本テーマに関心がある企業など
【定  員】各30名(先着申込順です。)
【参加料】無料
【申込み】下記URLから、または下記メールアドレスへ[参加をご希望の研究会
      名][お名前][所属][e-mailアドレス][電話番号]をご記入の上、
      2月2日(木)までに送信下さい。
      URL: http://it-mono.jp/news/20060204.html
      E-mail:netken@softopia.or.jp
     ※当日、受付にて名刺を頂戴致します。
   ===■======■======■======■===
【問合せ】スイートバレーから拡がるITとものづくりネットワーク事務局
     ((財)ソフトピアジャパン企業支援室内)TEL:(0584)77-1177
      研究会当日の連絡先 TEL:(058)397-0660 ?イーエスピー企画
---------------------------------------------------------------------
▽▲▼△全国マルチメディア専門研修センターからのお知らせ▽▲▼△

メールアドレス training@inits.jp
ホームページ  http://www.inits.jp/kensyu/
CIOスクールホームページ  http://www.inits.jp/kensyu/cio/

///<CIOスクール>リーダーシップ、説得術・納得術///
【開催日】平成18年2月20日(月)〜21日(火)
      各日とも 午前10時〜午後4時45分[2日間]
【学習目標】自分の考えを相手に説明し納得してもらう。相手の考えを説明し
       てもらい納得する。これらは真摯な対話であるとともに、プロ
       フェッショナルとしての演技力でもある。
       この説得術・納得術を身につけて、リーダーシップを発揮するに
       は、独特の心得が必要である。
       本講座は、「やって見せ、言って聴かせて、やらせてみせる」
       ロールプレー方式を導入する。
【受講料】50,000円(税込)   【申込締切日】平成18年2月3日(金)

 申込用紙 http://www.inits.jp/kensyu/mousikomi.pdf
   ÷÷÷▼÷÷÷÷÷÷▼÷÷÷÷÷÷▼÷÷÷÷÷÷▼÷÷÷
【お問い合せ】全国マルチメディア専門研修センター 研修担当
        〒503-0807 大垣市今宿6−52−16
        ソフトピアジャパン・ドリームコア1F
        TEL:0584-77-1113 FAX:0584-77-1134
*********************************************************************
3.その他のお知らせ (4件)
*********************************************************************
●○●名古屋工業大学 産学官交流会in岐阜(大垣)開催のご案内●○●
                          〜名古屋工業大学〜

  名古屋工業大学では、大垣共立銀行、岐阜県工業会と連携しIT(情報技
術)を中心としたテーマで「産学官交流会in岐阜(大垣)」を開催します。
  技術相談や教員と直接意見を交換していただく交流会も行います。

【日  時】平成18年2月2日(木)13:30〜17:45
【場  所】ソフトピアジャパン 10F 中会議室1
【参加費】無料
【内  容】・信号処理を用いた路面プロファイル計測−ものを間接的に測る−
      ・潤滑制御による生産機器、生産加工の高度化
      ・認知地図に基づく歩行者ナビゲーション
      ・コーヒーブレイク
      ・脳神経回路をFPGAで実現した聴覚機能支援システム
      ・名工大情報工学専攻のご紹介
      ・産学官連携事業のご紹介
      ・交流会(無料)
    ※テーマの概要は以下ホームページをご参照ください。
【申込方法】下記URLの申し込みフォームからお申し込みください。
       http://it-mono.jp/news/20060202.html
       ※先着80名様までです。
   +++●++++++●++++++●++++++●+++
【お問合せ】(財)ソフトピアジャパン企業支援室技術支援チーム 渡辺
       〒503-8569 岐阜県大垣市加賀野4-1-7
       TEL:0584-77-1177 FAX:0584-77-1105
       MAIL:kento@softopia.or.jp
---------------------------------------------------------------------
◆◆医療・福祉・介護関連の新製品開発を目指すビジネス検討会のご案内◆◆
                      〜(財)岐阜県研究開発財団〜

 (財)岐阜県研究開発財団では、医療・福祉・介護関連の新事業・新製品開発
を目指す知的クラスター創成事業を進めております。この事業では、大学が持
つ研究シーズを核として、県内外の企業とともに共同研究を行っています。
  平成18年度より新たな研究テーマを追加する予定ですが、これに参加して
共同研究を行う企業を県内より広く募集することとしました。
  つきましては、下記のとおり共同研究計画内容の詳しい説明会を開催致しま
すので、ご出席頂きますようご案内申し上げます。

【日  時】平成18年2月8日(水) 13:30〜15:30
【会  場】岐阜県各務原市須衛町4丁目179番の1
        テクノプラザ本館4階 第1会議室
【内  容】共同研究希望企業向け説明会(詳細は下記URL参照)
      説明者は、各大学の研究ご担当または科学技術コーディネータ
       ・障害者の自立支援を目的とした医療福祉ロボットの開発
       ・オーラルリハビリテーションロボットの開発
       ・移動支援ロボットの開発
       ・人間の制御能力を活かした下肢パワー増幅デバイスの開発
       ・聴覚機能支援システムの開発
       ・医療用高感度触覚センサの開発
       ・低侵襲微細手術支援システムの開発
【主  催】(財)岐阜県研究開発財団
【共  催】岐阜県、(財)岐阜県産業経済振興センター、
      (財)ソフトピアジャパン
【お申込み】下記URLから、参加申込書をダウンロードし、FAXにてお申込み
      ください。
  http://venture.softopia.or.jp/modules/news2/article.php?storyid=77
   ×××◆××××××◆××××××◆××××××◆×××
【お問合せ・お申込先】
  (財)岐阜県研究開発財団技術振興部クラスター推進課 担当:飯田
  TEL:0583-79-2213 FAX:0583-79-2214
---------------------------------------------------------------------
★☆★「GNI−セントレア招へい事業2006」
              中国IT企業との個別面談会のご案内★☆★
                               〜岐阜県〜

  岐阜県では今回、グレーター・ナゴヤ・イニシアティブなどの主催により、
「GNI−セントレア招へい事業」を開催し約40社の海外企業を招へいする
こととなりました。
  このうち中国のIT企業12社について、ソフトピアジャパンへ招へいし、
技術提携・販売提携・情報交換を目的とした個別面談会を予定しております。
  ご多忙中とは存じますが、海外企業と交流を深める絶好の機会ですので、
是非ご参加賜りますようご案内いたします。

【日  時】2006年2月22日(水) 14:30〜18:00
【場  所】ソフトピアジャパンセンタービル
      ※時間、場所等については後日参加申込みを頂いた方に直接
       ご連絡させていただきます。
【内  容】個別面談会
  参加者
  1.Rosum Corporation URL:http://www.rosum.com
  2.大連共創ソフト有限公司 URL:http://www.gcrj.com
  3.海輝ソフト国際集団公司
  4.北京北方新宇情報技術有限公司 URL:http://www.bbx.com.cn
  5.上海華瀛軟件有限公司
    URL:http://www.huayinggroup.com/software-j.htm
  6.上海新致ソフトウェア有限公司
    URL:http://www.newtouch.cn/WebPortal/web/Default.aspx
  7.上海兆虹信息技術有限公司
    URL:http://www.megainfo.net.cn/japanese/main.asp
  8.上海微創軟件有限公司 URL:http://www.wicresoft.com
  9.無錫万泰科技有限公司 URL:http://www.bitsoft.cn
  10.江蘇南大蘇富特軟件株式有限公司 URL: http://www.njusoft.com 
  11.江蘇恒宝股◆有限公司 (◆にんべんに分)
     URL:http://www.hengbao.com
  12.SmartSoftKey,INC. URL: http://www.smartsoftkey.com
    
 ※詳しくはこちらをご覧ください(申込書のダウンロードができます)
  http://venture.softopia.or.jp/modules/news2/article.php?storyid=73
   ***★******★******★******★***
【お問い合わせ先】
   岐阜県産業労働部企業誘致課:野原、堀
   TEL:058-272-1111 FAX:058-271-5722
   (財)ソフトピアジャパン企業支援室経営支援チーム:久野、大津
   TEL:0584-77-1177 FAX:0584-77-1107 Mail:bsc@softopia.or.jp
---------------------------------------------------------------------
■□■エンタープライズ岐阜発 ビジネスプラン発表会のご案内■□■
                    〜(財)岐阜県研究開発財団〜

 財団法人岐阜県研究開発財団(エンタープライズ岐阜事務局)では、新事
業・ベンチャービジネスの創出・育成を総合的に支援するため、岐阜県内の
新事業支援機関と連携して事業可能性調査事業、ビジネスマッチング事業等
各種の事業を実施しています。 
  その一環として、県内中小・ベンチャー企業の発展に必要な、資金調達、
事業パートナー及び販路開拓等を支援するとともに、関係する産・学・官の
交流を促進するため、ビジネスプランのプレゼンテーションの機会を設ける
ことにいたしましたので、皆様のご参加・ご支援をお願いいたします。

【開催日時】平成18年2月27日(月)13:30〜17:00
         13:30〜16:20 ビジネスプラン発表
         16:20〜17:00 名刺交換会
【開催場所】ぱ・る・るプラザ岐阜5F大会議室(長良)
       JR岐阜駅前(アクティブG連絡口)
【主   催】財団法人岐阜県研究開発財団(エンタープライズ岐阜事務局)
【後   援】岐阜県、DREAM GATE 中部、エンタープライズ岐阜構成機関
【発表内容】下記の5社がプレゼンテーションを行います。
 ●株式会社 アーパス
《テーマ》「体圧分散構造体を活用した床ずれ予防マット」の製作と販路開拓
《主に期待する効果》資金調達先及び販路の開拓
 ●有限会社 イチイプロジェクト
《テーマ》中小企業連携による間伐材、イグサ端材を活用したエコ製品開発
《主に期待する効果》販路開拓
 ●株式会社 エヌ・エス・エム
《テーマ》診療録電子ファイリングシステムとカルテ電子化突貫工事
《主に期待する効果》資金調達先の開拓」
 ●株式会社 システムアドバンス
《テーマ》情報セキュリティ製品 生体指紋認証 USB外付ハードディスク
《主に期待する効果》「事業パートナー及び販路開拓」
 ●有限会社 夢・チャレンジャー
《テーマ》電子情報ボード(e-黒板)を活用した教育教材の開発
《主に期待する効果》資金調達先の開拓
【申込方法】
  参加いただける方の「氏名」「企業・団体名」「部署・役職」「所在地」
 「電話番号」「E-mailアドレス」を下記へメールでお送りくりいただくか、
 申し込み用紙でFAXにてお申し込みください。
 申込用紙は、下記ホームページからPDFでダウンロードできます。
  http://www.gikenzai.or.jp/enpura/plan2006/index.htm
   ===■======■======■======■===
【問合せ・申し込み】
  財団法人 岐阜県研究開発財団 エンタープライズ岐阜事務局
  担当:日比野、林あて
  E-mail: hibino@gikenzai.or.jp  又は、hayashi@gikenzai.or.jp
========================◆次号原稿の締切◆===========================
■第206号は、2月10日(金)発行の予定です。原稿掲載希望の方は
  2月8日(水)までに下記ホームページから、又は下記アドレスに
  メールでお送りください。なお、企業からの情報提供は、スイートバレー
 推進協議会会員企業様に限らせていただいております。
 http://www.sweet-valley.jp/i_nsl.html
 E-mail: info@sweet-valley.jp
===========================◆お知らせ◆==============================
■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更は、現在の登録メールア
 ドレス、登録名をお書きになって、下記までメールをお寄せください。
 E-mail: info@sweet-valley.jp

■ニューズレターのホームページの投稿、バックナンバーの購読はホーム
 ページでできます。
 http://www.sweet-valley.jp/i_nsl.html
=====================================================================
■編集・発行:スイートバレー推進協議会

 〒503−0006
 大垣市加賀野4−1−7ソフトピアジャパン内
 スイートバレー推進協議会事務局(担当:藤原・細江)
 Tel: 0584-77-1177 Fax:0584-77-1107

 ホームページ: http://www.sweet-valley.jp
 メール: info@sweet-valley.jp

             All rights reserved

=====================================================================

ページ移動
良く読まれた記事 第228号(2006年12月22日発行) 第206号(2006年2月10日発行) 次の記事
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。