ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2016年発行 > 第477号(2016年12月22日発行)

第477号(2016年12月22日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2016-12-22 (960 回閲覧)
**********************************************************************
    ぎふIT・ものづくり協議会が提供する無料の電子情報誌
      ニューズレター 第477号(2016年度 第20号)
           2016年12月22日(木)発行
          <今号の配信数 1081件>
**********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆=======================

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(2件)
・【実践研修】生産管理研修『初級編』
       「ITをフル活用したIoT時代の生産管理研修」参加者募集中!
・【お知らせ】CNB共催「ニュービジネス企業視察会」のご案内   

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)
・【研修】  ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集《助成対象》  
・【お知らせ】「平成28年度 SJ産学官連携・ITものづくり成果報告会」
       開催のご案内 

●テクノプラザからのお知らせ(1件)
・【セミナー】テクノプラザCADセミナーのご案内《助成対象》

●その他のお知らせ(5件)
・【お知らせ】「平成28年度 モノづくり経営塾」参加者募集【再掲】 
・【お知らせ】「平成28年度 第2回 モノづくり女子塾」参加者募集【再掲】
・【お知らせ】「平成28年度 部門長塾<ショート版>」参加者募集【再掲】
・【お知らせ】「第14回 多治見ビジネスフェア「き」業展」
       開催のご案内【再掲】          
・【お知らせ】「IT導入補助金に係るIT導入支援事業者」の募集開始

**********************************************************************

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(2件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会会員無料]━━━
■□ 【実践研修】生産管理研修『初級編』
     「ITをフル活用したIoT時代の生産管理研修」参加者募集中! □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
現在、世界の工場が急激に変化しています。その中心はIoT、インダストリー
4.0、CPS(※)などといわれるITのフル活用です。
そのような中にあって、生産管理はどうあるべきか、今後どのような方向を
めざしていけばよいのかなどを一緒に学びます。
生産管理研修「初級編」として、IoTなどの最新の動きだけでなく生産管理の
基本についても学びます。
難しい内容も分かりやすく丁寧に解説していただける大人気の講師です。

製造業の若手・中堅の方、IT企業のSEの方だけでなく、管理者の方にも知識
獲得として学んでいただけるコースです。
会員企業(団体)様は、管理職社員様、一般社員様、誰でも、受講料無料で
参加できます。

※CPS:サイバーフィジカルシステム(実世界にある多様なデータを収集・
分析することにより、産業活性化や社会問題の解決を図ること)

【日 時】平成29年1月19日(木)10時〜17時(休憩12時〜13時)

【会 場】ハートフルスクエアーG 岐阜市生涯学習センター 中研修室
     (岐阜市橋本町1丁目10番地23 JR岐阜駅直結(東))

【講 師】和澤 功 氏(高度生産研究所所長)

【受講料】ぎふIT・ものづくり協議会会員 無料

【対象者】ぎふIT・ものづくり協議会会員
     なお、会員優先としますが、会員以外の方も入会すれば
      (1月時入会会費7,500円)、無料で参加できます。

【募集人数】20名(先着順・定員になり次第締め切らせて頂きます)
     
【申込締切】平成29年1月12日(木)17時必着

【申込方法】申込書(下記URL参照)に、氏名(フリガナ)、企業・団体名、
所属・役職、郵便番号、所在地、職種(01営業、02製造・製作、03接客・案内、
04SE・プログラマー、05企画、06広報・宣伝、07事務スタッフ、08公務員、
09販売、10デザイン、11技術開発、12専門職、13技師・技術職、14総務・人事、
15経理・財務、16調査・分析、17その他 の内から1つを選んで記入)、TEL、
FAX、E-mailをご記入のうえ、E-mail又はファックスにてお申し込みください。
 http://www.gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=90 

【その他】受講決定後、受講票をお送り致しますので、当日受付までご持参
     ください。

【申込・問合先】ぎふIT・ものづくり協議会 事務局
        (担当:太田・小森・岡本)
        TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
        E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会会員限定]━━━
■□【お知らせ】CNB共催「ニュービジネス企業視察会」のご案内    □■  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
中部ニュービジネス協議会(CNB)主催、岐阜ニュービジネス協議会(ぎふ
IT・ものづくり協議会)共催で、次のとおり「株式会社デンソー Profarm
実証ハウス」の視察会を行いますので、ご案内します。

【日 時】平成29年2月24日(金)11時30分〜18時
     
【行 程】11時30分:名古屋商工会議所 1Fロビー 集合
          (名古屋市中区栄2-10-19)
     11時40分:バス出発
          ※行先・豊橋市内(貸切バスで移動)
「(株)デンソー Profarm 実証ハウス」
          ※車中での昼食を用意します。
     18時  :金山駅帰着 

【参加費】岐阜ニュービジネス協議会(ぎふIT・ものづくり協議会)会員は
     4,000円(当日集金)

【募集人員】30名(CNB会員を含む)
     
【詳細・申込方法】下記URLからお申し込みください。
         http://www.cnb.gr.jp/
※なお、申し込みされる方は、お申し込みフォーム・備考欄に「岐阜ニュー
 ビジネス協議会会員」であることを明記してください。

【締 切】平成29年2月13日(月)
 
【その他】視察会終了後、CNB会員交流・情報交換会が開催されます。
     (自由参加)
     ・時間:18時15分〜20時
     ・会場:中華料理 リトルホンコン(LITTLE HONG KONG)金山店 
         (名古屋市中区金山1-14-9 長谷川ビル地下1F)
     ・参加費:5,000円(当日現金払い・交流会だけでも参加できます。)

【主 催】中部ニュービジネス協議会(CNB)
【共 催】岐阜ニュービジネス協議会(ぎふIT・ものづくり協議会)

【問合せ】(1)中部ニュービジネス協議会(担当:松田)
        TEL:052-223-5634
     (2)ぎふIT・ものづくり協議会事務局
       (担当:太田・小森・岡本)
        TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
        E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

**********************************************************************

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
        ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
 新年1月-2月開催の研修のお申し込み受付を開始しました。
 デザイン、システム開発、ビジネススキルと多種多様な研修をご用意して、
 皆様からの受講のお申し込みをお待ちしております。 

ソフトピアジャパンIT研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。
・受講者1名につき10,000円(1講座2名まで、年間延べ3名まで)

−−−−−−−−−
  ベーシック
−−−−−−−−−
1月19日 フォトショップ 写真の補正・加工編 \8,000
1月26日・27日 イラストレーター 操作編 \15,000

−−−−−−−−−
 エンジニア向け
−−−−−−−−−
1月12日・13日 PLC実践的制御技術 \19,000
2月 9日・10日 jQueryを使った新しいWebデザイン \21,000
2月23日・24日 フレームワークを利用したPHP開発 〜Laravel〜 \26,000

−−−−−−−−−
 ビジネススキル
−−−−−−−−−
2月 3日    会社を強くする!データ分析 〜統計解析入門編〜   \9,000
2月16日・17日 ヒトを動かす提案書・企画書作成のための図解手法 \26,000

【会 場】ソフトピアジャパン ドリーム・コア1F 他
     (岐阜県大垣市今宿6-52-16)

【申込み】下記URLからお申込みください。
     https://training.softopia.or.jp

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室 企業支援担当
     TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1107
     E-mail:training@softopia.or.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「平成28年度 SJ産学官連携・ITものづくり成果報告会」
       開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
異分野・異業種・異業界のコラボレーション(オープンイノベーション)で
取り組んだ産学官連携による共同開発支援事業・ITものづくり等推進支援事
業費補助金事業の成果報告会を開催します。

【日 時】平成29年2月23日(木)13時30分〜16時30分

【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア2階メッセ
(大垣市今宿6-52-16)

【内 容】(1)13時30分〜15時35分:成果報告(8社によるプレゼンテー
                 ション) 
     (2)15時35分〜16時05分:「総務省の取組み、予算状況について
                 (仮)」
            説明者:伊藤 泰久 氏(総務省 東海総合通信局 
            情報通信連携推進課長)(仮)
     (3)16時05分〜16時10分:来年度の事業募集等について
     (4)    〜16時30分:展示、交流会

【参加費】無料

【定 員】60名(先着順・定員になり次第締め切ります)

【申込み】件名「SJ報告会」、氏名、所属、役職、電話番号を記入の上、
     下記E-mailにて申し込みください。
     sangaku@softopia.or.jp
          
【締 切】平成29年2月20日(月)

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 
     産学官連携イノベーション創出支援室(担当:太田、小森、岡本)
     TEL:0584-77-1188

**********************************************************************

●テクノプラザからのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━━
■□       テクノプラザCADセミナーのご案内          □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
///SOLIDWORKS 入門 ///
【開催日】 1月12日(木) 1日間 10時〜17時
【学習目標】優れた操作性に定評のある3次元CADソフト「SOLIDWORKS2015」
      を使用して、3次元モデリング演習を行ないながら、ソリッド
      モデリングの基本操作を体験します。 SOLIDWORKSの導入を
      ご検討されている方に最適です。
      
       1.3次元CADの概念
       2.モデリング演習(機能操作含む)

【受講料 10,800円 / (岐阜県受講料減免後)  7,200円
           (各務原市受講料減免後)  3,600円 
----------------------------------------------------------------------
///航空機業界向 CATIA V5 ///
【開催日】 1月16日(月)〜20日(金) 5日間 9時〜17時15分
【学習目標】航空機業界に広く活用されているハイエンドCADソフト
「CATIA V5」を対象に、航空機産業に従事する現役設計者による
実際の航空機設計で必要な基本機能を習得 し、航空機部品の
モデリングを通して、実務で使用するCATIA V5の機能を習得し
      ます。
また、CATIAを用いたモデリングでは欠かすことのできない3D
ワイヤーフレーム作成方法をオリジナル教材を用いて習得し
      ます。
      
        1.CATIA V5
        2.基本操作
        3.モデリング
        4.V4とV5の互換について
        5.ナレッジ機能
        6.各種設定
        7.3Dワイヤーフレーム
        8.サーフェスモデリング作成
        9.ソリッドモデリング
        10.STRUCTURE モデリング
        11.ドラフティング

【受講料 220,320円 / (岐阜県受講料減免後)  146,880円
           (各務原市受講料減免後)  73,440円  
----------------------------------------------------------------------
///CATIA V5 サーフェス ///
【開催日】1月25日(水)〜27日(金) 3日間 10時〜17時
【学習目標】基本的なソリッドパーツでは難しい自由曲面を含む形状作成操作
      を習得します。
      
       1.ワイヤーフレーム作成
       2.サーフェス作成
       3.ソリッドとサーフェスの組合せ

【受講料 110,160円 / (岐阜県受講料減免後)  73,440円
           (各務原市受講料減免後)  36,720円  
----------------------------------------------------------------------

詳しくはWEBで!
http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
◆◆施設利用できます◆◆
 各種CAD、CAEソフト等、当館の施設利用が出来ます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認の上、是非ご利用ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
【問合先】
 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1丁目1番地
 テクノプラザCADセミナー 研修・運営業務担当 大前、戸谷
 TEL:058-379-6370 または 058-379-2281
 E-mail:tp-cad@vrtc.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※特記事項
 各務原市内に事業所を有する企業及び市内に在住する個人の方が当研修を
 受講された場合、各務原市より補助金が交付されます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

**********************************************************************

●その他のお知らせ(5件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
■□【お知らせ】「平成28年度 モノづくり経営塾」参加者募集     □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
県では、モノづくり企業に勤務する経営者又は、その後継者や幹部候補生等
のレベルアップを目的として、次のとおり「モノづくり経営塾」を開催いた
します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【日 時】1日目:平成29年2月7日(火)9時〜17時30分
     2日目:    2月8日(水)9時〜17時
     (受付開始 8時50分)
     (1日目の受講時間は、課題の進行状況により遅れる可能性が
     あります。)

【会 場】ふれあい福寿会館 小会議室405
     (岐阜市薮田南5丁目14-53)

【内 容】MQ戦略ゲームを通じて経営者に必要なスキルの習得を目指します。
     (MQ戦略ゲームとは、ゲーム形式で行う経営シュミレーション研
     修です。自らが社長となって、経営資源であるヒト・モノ・カネ
     ・情報を駆使し、如何にして会社を黒字化させるかを学びます。
     2日間で5期(年)分行います。)

【対 象】県内モノづくり企業に勤務する経営者、後継者及び幹部候補生等

【定 員】18名(申し込み多数の場合、モノづくり企業に勤務されている方を
     優先させて頂きます。また、1社あたりの参加人数を調整する場合
     があります。)

【申込期間】平成28年12月5日(月)〜平成29年1月24日(火)

【受講費用】無料

【申込方法】「申込用紙」(下記URL参照)に必要事項を記入の上、下記担当
      宛てFAX又はE-mailにて申し込んでください。
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11352/monodukurikeiei.data/keieizyuku_chirashi.pdf
       
【担 当】岐阜県商工労働部産業技術課 産業人材育成係
     TEL:058-272-1111(内線3132)
FAX:058-278-2679
E-mail:c11352@pref.gifu.lg.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
■□【お知らせ】「平成28年度 第2回 モノづくり女子塾」参加者募集  □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
県では、モノづくり企業に在職し、リーダーとして活躍する女性社員(候補
者含む)のレベルアップを目的とし、次のとおり「モノづくり女子塾」を開
催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【日 時】平成29年1月31日(火)10時〜17時 (受付開始 9時30分)

【会 場】国際たくみアカデミー短大校 本館1階 たくみホール
     (美濃加茂市蜂屋町上蜂屋3545-3)

【内 容】チームリーダーとしての役割をはじめ、効率を高め、収益をあげ
     るためのチームビルディング、リーダーシップ等について、ゲー
     ムを取り入れたグループワークを通じて学びます。

【対 象】県内モノづくり企業に在職し、リーダーとして活躍する女性社員
     及びその候補者等

【定 員】25名(申込先着順)

【申込期間】平成28年11月30日(水)〜平成29年1月17日(火)

【受講費用】無料

【申込方法】「申込用紙」(下記URL参照)に必要事項を記入の上、下記担当
      宛てFAX又はE-mailにて申し込んでください。 
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11352/monojo.data/H28-2chirashi.pdf

【担 当】岐阜県商工労働部産業技術課 産業人材育成係
     TEL:058-272-1111(内線3132)
FAX:058-278-2679
E-mail:c11352@pref.gifu.lg.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
■□【お知らせ】「平成28年度 部門長塾<ショート版>」参加者募集 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
県では、県内企業の製造現場における部門長及びその候補者のレベルアップ
を目的とした「部門長塾<ショート版>」を次のとおり開催します。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

【日 時】第1回:平成29年2月1日(水)
     第2回:    2月15日(水)
     第3回:    2月22日(水)
     計3日間 各回9時30分〜16時30分 (受付開始 9時15分)

【会 場】ふれあい福寿会館 小会議室406
     (岐阜市薮田南5丁目14-53)

【対 象】県内企業の製造現場における部門長及びその候補者

【定 員】20名(各回各社1社)

【申込期間】平成28年11月30日(水)〜平成29年1月17日(火)

【受講費用】無料

【詳細・申込方法】「申込用紙」(下記URL参照)に必要事項を記入の上、
         下記担当宛てFAX又はE-mailにて申し込んでください。
http://www.pref.gifu.lg.jp/event-calendar/c_11352/bumonncho-tono.data/H28bumonchoshortchirashi.pdf

【担 当】岐阜県商工労働部産業技術課 産業人材育成係
     TEL:058-272-1111(内線3132)
FAX:058-278-2679
E-mail:c11352@pref.gifu.lg.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
■□【お知らせ】「第14回 多治見ビジネスフェア「き」業展」
        開催のご案内                   □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
多治見ビジネスフェア「き」業展は、金融機関をはじめ、岐阜県東濃・中濃
地方、愛知県尾張・三河地方を中心とした商工会議所、商工会、その他諸団
体のご協力のもと、回を重ねるごとに内容を充実させ、今回で第14回を迎え
ることができました。
本催事は、多治見市を中心とする中部一円の企業と起業家等が、自らの技術
や独自性をPRすることで、出展者及び来場者のビジネスチャンスを拡大し、
広域的な地域経済の活性化を図ることを目的とする展示会です。
また、来場者プレゼント、地元グルメ、子ども工作教室など、ビジネス関係
者のみならず、家族連れや友人同士の来場者の方々にも楽しんでいただける
内容となっております。

【日 時】平成29年1月27日(金)〜28日(土)
     10時〜17時(28日は16時まで)

【場 所】セラミックパークMINO
     (多治見市東町4-2-5)

【詳 細】下記URLをご覧ください。
     http://kigyouten.com/

【問合せ】多治見市役所産業観光課(担当:水野・大前)
     TEL:0572-22-1252(直通)

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【お知らせ】「IT導入補助金に係るIT導入支援事業者」の募集開始 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
経済産業省中部経済産業局からのお知らせです。
この度、経済産業省では、生産性向上に資するITツールの導入を促進するた
め、中小企業者等のITツール導入経費の一部を補助する制度を開始します。
本制度は、実際に補助金を活用できる中小企業者等の募集の前に、IT導入支
援事業者(ツール販売側)とその事業者が販売するITツールを事前登録する
制度となっています。
今回はその登録開始のご案内です。
ツール販売側となるITベンダー様やソフトウェアメーカー様に補助金が出る
制度ではありませんが、お客様(中小企業者等)を獲得する大変有効な営業
ツールになると思いますので、是非この機会にご活用いただけると幸いです。

【登録期限】平成29年1月17日(火)

【詳 細】下記URLをご覧ください。
     https://www.it-hojo.jp/

【説明会】日時:平成29年1月10日(火)15時から
     会場:経済産業省 本館地下2階
        (東京都千代田区霞が関1-3-1)

【問合せ】サービス等生産性向上IT導入支援事業コールセンターまでお願い
     いたします。
     TEL:0570-013-330
     受付時間 9時30分〜17時30分(土・日・祝日を除く)

========================◆次号原稿の締切◆============================

■次回第478号は、平成29年1月6日(金)発行の予定です。
原稿掲載希望の方は平成29年1月4日(水)午後5時までに下記ホーム
 ページから、又は下記アドレスにメールでお送りください。
なお、企業からの情報提供は、ぎふIT・ものづくり協議会会員企業
に限らせていただいております。
URL:http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/inquirysp3/
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

===========================◆お知らせ◆===============================

■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更、会社・団体名・組織名・
 氏名等の変更・修正の場合は、現在の登録メールアドレス登録名をご記入
 の上、下記までメールをお寄せください。
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

======================================================================

■編集・発行:ぎふIT・ものづくり協議会/担当:太田、小森、岡本
 〒503-8569 大垣市加賀野4−1−7(公財)ソフトピアジャパン内
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
 info@gifu-itmonodukuri.jp  http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

======================================================================
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 第478号(2017年1月6日発行) 第476号(2016年12月9日発行) 次の記事