ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2016年発行 > 第486号(2017年4月28日発行)

第486号(2017年4月28日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2017-04-28 (431 回閲覧)
**********************************************************************
    ぎふIT・ものづくり協議会が提供する無料の電子情報誌
      ニューズレター 第486号(2017年度 第2号)
           2017年4月28日(金)発行
          <今号の配信数 1091件>
**********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆=======================

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(2件)
・【講演会】ぎふIT・ものづくり協議会 平成29年度総会記念講演会
      「IoT/データ活用による価値創造の本質とリーダーの役割」
      参加者募集中!         
・【お知らせ】「平成29年度ITものづくり等推進支援事業費補助金」
      募集中!

●会員企業からのお知らせ(1件)
・【セミナー】「物流技術力で生産のコスト・在庫を削減」開催のご案内

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(4件)
・【研修】  ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集《助成対象》
・【セミナー】Webコア飛騨開設記念セミナー
       「〜インバウンドからアウトバウンドへ〜
       越境ECで外国人観光客のハートをキャッチ」【再掲】
・【セミナー】「産学官連携によるICTイノベーション創出支援セミナー」
       参加者募集【再掲】 
・【セミナー】「Google スピードで実現する!アプリケーション
       開発&分析基盤」

●テクノプラザからのお知らせ(1件)
・【セミナー】テクノプラザCADセミナーのご案内《助成対象》

●その他のお知らせ(4件)                 
・【お知らせ】「県内中小企業等のIoT等導入を支援します
        〜[新]「中小企業等IoT導入促進補助金」の募集〜【再掲】
・【お知らせ】「IT導入補助金に係る補助事業者」の2次募集【再掲】
・【お知らせ】「第12回 ニッポン新事業創出大賞」の募集【再掲】
・【お知らせ】「岐阜市事業創造支援補助金」等の募集を行います!【再掲】

**********************************************************************

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(2件)

**********************************************************************

□■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【講演会】ぎふIT・ものづくり協議会 平成29年度総会記念講演会
       「IoT/データ活用による価値創造の本質とリーダーの役割」
       参加者募集中!                    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「IoTを導入したが、想定した価値を実現できない」という声をしばしば聴
きます。IoT導入=価値創造ではないのです。むしろ導入後も、価値発見や
価値創造に向けた仕組み作りに試行錯誤しなければなりません。
本講演では、IoT/データ活用による価値創造の本質とその成功に必要なリー
ダーの役割について議論します。
新規事業創出や価値創造の参考になれば幸いです。

【日 時】平成29年6月7日(水)
     16時〜17時(交流会17時05分〜18時30分)  
 
【場 所】ホテルグランヴェール岐山 3階羽衣
     (岐阜市柳ケ瀬通6丁目14番地 tel:058-263-7111)

【内 容】「IoT/データ活用による価値創造の本質とリーダーの役割」
     講師:稲田 修一 氏(一般社団法人情報通信技術委員会 
        事務局長・前東京大学特任教授)  

【参加費】講演会:無料
     交流会:3,000円(ぎふIT・ものづくり協議会会員は無料)

【申込み】企業・団体名、所在地、電話番号、FAX番号、氏名、所属・役職、
     E-mail、性別、年齢、交流会(参加又は不参加)を明記の上、
     E-mailまたはFAXでお申し込みください。

【締 切】 平成29年5月26日(金)午後5時必着

【問合せ】ぎふIT・ものづくり協議会事務局 (公財)ソフトピアジャパン内
     担当:小森・太田・田代
     TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
     E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp
     URL:http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【お知らせ】「平成29年度ITものづくり等推進支援事業費補助金」
        募集中!                      □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
ぎふIT・ものづくり協議会(以下「協議会」という。)に属する企業等で技術
研究開発を目的とするグループ(以下「WG」という。)が実施する「ITもの
づくり等」を支援し、関係企業の技術力・収益力の向上、新技術等を利活用す
る県民生活の向上、並びに県内産業の成長及び雇用の拡大に寄与することを目
的とします。

【補助対象者】
 ぎふIT・ものづくり協議会(以下「協議会」という。)に属する企業等で
 技術研究開発を目的とするグループ(以下「WG」という。)
 [WGの要件]
   ・協議会の正会員2者以上で構成されていること
   ・構成員の2分の1以上が、協議会の会員であること
   ・WGの代表者が、協議会の正会員であり、法人格を有すること
   ・WGの代表者が、補助金の管理を適切に行える体制を有すること
   ・WGの構成員の内1者以上が岐阜県内に事業所を有すること

【募集期間】平成29年4月12日(水)〜6月9日(金)17時必着

【応募方法・詳細】下記URLをご覧ください。
  http://www.softopia.or.jp/public/procurement/h29itmono_subsidy/

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 
     産学官連携イノベーション創出支援室(担当:太田・小森)
     TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
     本件の内容などについてのお問い合わせは、電子メールにてお願
    いします。
     E-mail:sangaku@softopia.or.jp

**********************************************************************

●会員企業からのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【セミナー】「物流技術力で生産のコスト・在庫を削減」
         開催のご案内                   □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
製造業の業務改革をテーマに、生産工程の前後に必ず発生する物流工程に着目
したセミナーを開催します。
生産工程の60%を占める物流工程を改善して、ムダな作業や過剰な安全在庫を
削減する取組みを解説します。
さらに、加工や組立てなど生産のコア工程の前後にある「運ぶ」と「作る」を
一体化しアウトソースし、固定費の変動化によるコスト削減や在庫の適正化を
ご紹介します。

【日 時】平成29年5月26日(金)13時30分〜15時50分

【場 所】日本IBM 名古屋事業所
     (名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル5F)

【講 師】早川 典雄 氏(株式会社セイノー情報サービス 取締役 物流
     技術担当)
     駒板 登 氏(株式会社セイノー情報サービス システム開発部
     LLPグループ 担当課長) 

【受講料】無料

【定 員】60名(先着順・定員になり次第締め切ります)

【申込方法】下記Webサイトからお申込みください
      http://www.seino.co.jp/sis/seminar/ses_170426/

【問合せ先】株式会社セイノー情報サービス セミナー事務局
      TEL:0584-77-2327  E-mail:seminar@sis.seino.co.jp

**********************************************************************

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(4件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
        ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
        5月〜8月開催の研修のお申し込み受付中です。
          皆様のご応募をお待ちしております。

ソフトピアジャパンIT研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。
・受講者1名につき10,000円(1講座2名まで、年間延べ3名まで)

               △:残席わずか ○:キャンセル待ち受付中

−−−−−−
 デザイン
−−−−−−
・フォトショップ 写真の補正・加工編   (5/26 \8,000) ○
・イラストレーター ステップアップ編   (7/20-21 \16,000)

−−−−−−−−−−−−−−−
 Web制作・アプリ開発・IoT等
−−−−−−−−−−−−−−−
・基礎から学ぶAndroidアプリケーション開発    (6/8-9 \18,000)
・HTML/CSS 基礎編            (6/15-16 \15,000)
・Raspberry Pi 基礎編             (6/22-23 \19,000) △
・Androidアプリケーション開発 実践編    (6/29-30 \19,000)
・JavaScriptを用いた動きのあるホームページ作成 (7/13-14 \16,000)
・Bootstrapを使った効率的なWebページ制作 (8/31 \12,000)

−−−−−−−−−
 ビジネススキル
−−−−−−−−−
・会社を強くする!データ分析 〜統計解析入門編〜  (5/19 \9,000) △
・IT技術者のためのドキュメンテーション   (7/27-28 \26,000)
・統計解析ソフト「R」を用いたデータ分析 〜統計解析アドバンスコース〜
(8/4 \9,000)


【会 場】ドリーム・コア 1Fネクストコア(一部、2F会議室等)

【申込み】下記URLからお申込みください。
     https://training.softopia.or.jp

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室
     TEL:0584-77-1166  E-mail:training@softopia.or.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
   【セミナー】Webコア飛騨開設記念セミナー
         「〜インバウンドからアウトバウンドへ〜
         越境ECで外国人観光客のハートをキャッチ」 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
越境ECの現状や問題点、訪日外国人の国別のアプローチ方法を明らかにして、
インバウンドから越境ECにつなげる枠組み作りを実現する方法を解説します。

【日 時】平成29年5月19日(金)13時30分〜16時

【場 所】高山市民文化会館 2-5会議室
      (高山市庄和町1-188-1)

【内 容】1.インバウンドからアウトバウンドへ
     2.越境ECの現状と問題点
     3.越境ECサービスの比較
     4.販促ローカライズ
     5.その他
     講師:中瀬 浩之 氏(株式会社BENLY 代表取締役)

【受講料】無料

【定 員】50名(先着順・定員になり次第締め切ります。)

【詳 細】詳細・申込は下記URLをご覧ください。
     https://ouentai.softopia.or.jp/?p=5363

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 
     ぎふネットショップ・ITビジネス総合支援センター 
     総合支援担当
     TEL:0584-77-1177 E-mail:ec-support@softopia.or.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
 【セミナー】「産学官連携によるICTイノベーション創出支援セミナー」
       参加者募集 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
公益財団法人ソフトピアジャパンは、総務省、岐阜大学と連携し、ICT分野に
おけるイノベーション創出を加速・支援するため、ベンチャー企業が直面す
る「死の谷」の克服のための支援制度(I-Challenge!)や岐阜大学の研究シ
ーズ、ソフトピアジャパン産学官連携事業の紹介を行います。
是非、ご参加ください。

【日 時】平成29年5月11日(木)14時〜16時50分

【場 所】ソフトピアジャパンセンタービル 10階 中会議室1
     (大垣市加賀野4-1-7)

【内 容】1.“ICTイノベーション創出チャレンジプログラム(I-Challenge!)”
      公募説明
       講師:総務省情報通信国際戦略局技術政策課
         株式会社野村総合研究所(I-Challenge!業務支援機関)
     2.国立大学法人 岐阜大学のシーズ紹介
      (1)知的生産システムの研究シーズ紹介
        講師:機械工学科知能機械コース 山本秀彦教授
      (2)機械学習(AI)応用の研究シーズ紹介
        講師:電気電子・情報工学科情報コース兼知能科学研究
           センター副センター長 加藤邦人准教授
     3.ソフトピアジャパンの「ITものづくり等推進支援事業」について
        講師:公益財団法人ソフトピアジャパン産学官連携イノベーション
           創出支援室 太田秀昭

【参加費】無料

【定 員】40名

【主 催】公益財団法人ソフトピアジャパン

【共 催】総務省東海総合通信局、国立大学法人岐阜大学研究推進・社会連携機構

【申込み】下記URLよりお申し込みください。
   https://www.softopia.or.jp/public/event/sangaku20170511/

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 
     産学官連携イノベーション創出支援室
TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107 E-mail:sangaku@softopia.or.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【セミナー】「Google スピードで実現する!アプリケーション
       開発&分析基盤」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
Googleと同等のインフラやテクノロジーを使った開発ができる「Google Cloud
Platform」の概要等、クラウド・ソフトウェア開発インフラの現状に関する
セミナーを開催します。

【日 時】平成29年5月17日(水)14時〜16時30分

【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア 2F メッセ 
     (大垣市今宿6-52-16)

【内 容】「Google の最新動向とサービスを支える基盤技術の紹介」
      ・Google Cloud Platform の概要
      ・Google 基盤を提供する Google Cloud Platform の機能紹介
      ・PaaS、Containerのサービスを中心にInfrastructureの紹介
      ・データ系のサービス、分析系(BigQuery等)
      ・ネットワーク、機械学習系のAPI
      講師:寳野 雄太 氏(グーグル合同会社)

【参加料】無料

【定 員】80名

【詳 細】詳細・お申込は下記URLをご参照ください。
      https://www.softopia.or.jp/public/event/gcp20170517/

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン
     事業連携室(担当:平塚、伊藤)
     TEL:0584-77-1166  E-mail:seminar@softopia.or.jp

**********************************************************************

●テクノプラザからのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━━
■□       テクノプラザCADセミナーのご案内          □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
///CATIA V5 基礎 ///
【開催日】5月10日(水)〜12日(金) 3日間 10時〜17時
【学習目標】自動車、航空機業界で広く利用されている「CATIA V5」の
      ユーザーインタフェイスを理解してソリッドパーツ作成の
      基本操作を習得します。
      
       1.ユーザーインタフェイス
       2.スケッチャー
       3.パーツ作成

【受講料 110,160円 / (岐阜県受講料減免後)  73,440円
           (各務原市受講料減免後)  36,720円  
----------------------------------------------------------------------
///Creo 入門 ///
【開催日】 5月9日(火) 1日間 10時〜17時
【学習目標】コンカレント・エンジニアリングのツールとして多くの企業で
      利用されている「Creo 2.0」を使用して、3次元モデリングを
      行いながらハイエンドCADを体験します。Creoの導入をご検討
      されている方に最適です
      
       1.3次元CADの概念
       2.モデリング演習)

【受講料 10,800円 / (岐阜県受講料減免後) 7,200円
           (各務原市受講料減免後) 3,600円
----------------------------------------------------------------------
///AutoCAD LT 基礎・応用(夜間8日コース) ///
【開催日】 6月5日(月)〜14日(水) 8日間 18時〜21時
【学習目標】「AutoCAD LT 2017」を使用して、2次元作図において最低限必要
      となる一連の基本操作を習得します。また、基本操作を踏まえた
      上での実務に役立つ便利な機能を習得します。すでにAutoCAD LT
      を使用されている場合にも、よりスムーズに設計に取り組むこと
      ができるようにご活用いただけます。講義時間を夜間と設定し、
      業務との両立を目指したコースです。「AutoCAD LT基礎」、
      「AutoCAD LT応用」受講と同等の講義内容を夜間習得します。
      
       1.画面構成
       2.AutoCAD LT の基本操作
       3.オブジェクトの作成(線分、円弧等)
       4.作図補助機能(Oスナップ、極トラッキング等)
       5.オブジェクトの編集(削除、トリム等)
       6.文字・寸法の記入
       7.モデル空間での図面印刷
       8.その他(要素選択、特性変更)
       9.図面設定
       10.テンプレートの作成
       11.作業の効率化(ブロック、外部参照等)
       12.レイアウトの作成
       13.印刷設定
       14.OLE機能(Excel、Wordでの図面利用)
       15. オブジェクト情報(距離・面積等の求め方)
       16.データ互換(外部とのデータ受け渡し)

【受講料 77,760円 / (岐阜県受講料減免後) 51,840円
           (各務原市受講料減免後) 25,920円
----------------------------------------------------------------------
詳しくはWEBで!
http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
◆◆施設利用できます◆◆
 各種CAD、CAEソフト等、当館の施設利用が出来ます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認の上、是非ご利用ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
【問合先】
 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1丁目1番地
 テクノプラザCADセミナー 研修・運営業務担当 大前、戸谷
 TEL:058-379-6370 または 058-379-2281
 E-mail:tp-cad@vrtc.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※特記事項
 各務原市内に事業所を有する企業及び市内に在住する個人の方が当研修を
 受講された場合、各務原市より補助金が交付されます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

**********************************************************************

●その他のお知らせ(4件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
 【お知らせ】「県内中小企業等のIoT等導入を支援します
       〜[新]「中小企業等IoT導入促進補助金」の募集〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
岐阜県では、「岐阜県第四次産業革命推進プロジェト」の一環として、岐阜県
ITものづくり推進ラボを核にIoT等の導入促進を図っています。
このたび、県内中小企業者等のIoT導入・活用経費を補助する「中小企業等IoT
導入促進補助金」を新設し、募集していますので、お知らせします。

【補助対象事業】
 (1)カイゼンステージ型
   IoT等を用いた設備投資を行い生産性向上や低コスト化、製品・サービス
   の高付加価値化、新製品・新サービス創出に繋げるための計画の策定
 (2)本格導入ステージ型
   IoT等を用いた設備投資
   ※県内に本社を有するソフトウェア業又は情報処理サービス業に属する
    企業等と協同した事業とすること。

【補助対象者】県内中小企業、団体等

【補助率等】
 補助率:補助対象経費の2分の1以内
 補助限度額:(1)カイゼンステージ型/計画の策定:上限1,000千円
       (2)本格導入ステージ型/設備投資:上限10,000千円

【補助対象経費】
 (1)カイゼンステージ型
   計画の策定:コンサルティング委託経費、専門家依頼経費
 (2)本格導入ステージ型
   設備投資:機械装置費、システム開発委託費、技術導入費、運搬費、
        専門家依頼経費、クラウド利用費

【募集期間】平成29年4月11日(火)〜5月31日(水)

【応募方法】下記URLから申請書等をダウンロードし応募してください。
http://www.pref.gifu.lg.jp/kensei/ken-gaiyo/soshiki-annai/shoko-rodo/sangi/IoT_hojo_bosyu_annai.html

【問合せ】岐阜県商工労働部産業技術課ITものづくり室ITものづくり係
     TEL:058-272-8379 FAX:058-278-2679

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
 【お知らせ】「IT導入補助金に係る補助事業者」の2次募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
中部経済産業局からのお知らせです。
経済産業省では、生産性向上に資するITツールの導入を促進するため、中小
企業者等のITツール導入経費の一部を補助する制度を実施しています。
この度、補助事業者の2次募集をしていますのでお知らせします。
本補助制度は、幅広い業種の方々がご利用できますので、是非、この機会に
ご活用いただけると幸いです。
ITツールにつきましては、専用HPにあらかじめ登録されたものから選択する
こととなります。

【申請期間】平成29年3月31日(金)〜6月30日(金)17時

【実施期間】交付決定日以後〜平成29年9月29日(金)

【補助率等】補助率 2/3以内、補助上限額:100万円、補助下限額:20万円

【詳細・応募方法】下記URLをご覧ください。
         https://www.it-hojo.jp/applicant/

【問合せ】ご不明な点などあれば、専用コールセンター(サービス等生産性
     向上IT導入支援事業コールセンター)までお願いいたします。
     TEL:0570-013-330
     受付時間 9時30分〜17時30分(土・日・祝日を除く)

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
 【お知らせ】「第12回 ニッポン新事業創出大賞」の募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)からのお知らせです。
JNBでは、「第12回 ニッポン新事業創出大賞」の募集中です。
多くのご応募をお待ちしております。

【詳細・応募方法】下記URLをご覧ください。
  http://www.nbc-japan.net/documents/12bosyu.pdf

【過去のニッポン新事業創出大賞】下記URLをご覧ください。
  http://www.nbc-japan.net/award/

【問合せ】
(1)「グローバル部門」・「国際アントレプレナー賞」については、
  一般社団法人東京ニュービジネス協議会(東京NBC)(担当:伊藤)
 TEL:03-3584-6080 E-mail:mail@nbc-world.or.jp
(2)「アントレプレナー部門」・「支援部門」については、
 公益社団法人日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)(担当:荒木)
  TEL:03-3584-6077 E-mail:araki@jnb.or.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━
 【お知らせ】「岐阜市事業創造支援補助金」等の募集を行います!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
岐阜市は、新たな挑戦に取り組む市内中小企業のみなさんや創業者の方を応援
します!今年度は特にAI関連企業のみなさんへの支援を充実させています。
※申請をお考えの方は、事前にご相談ください。また、申請の際には要綱等を
よく読んで遺漏等のないようにお願いします。

【補助金の内容・補助額】
(1)産学官連携事業補助金
 (対 象)岐阜市内中小企業又はグループで、大学等と連携して、
      新技術、新製品、新サービス等の共同研究開発に新たに取り組む方
  今年度は特にAIと地場産業の分野の枠があります。
 (補助額)補助対象経費の3分の2以内で300万円を限度
 (件 数)3件程度(予算の範囲内)
 (申込締切)平成29年5月15日(月)17時まで
 (交付決定)専門家からなる審査会において、書類・面接審査を経て決定     
(2)見本市等出展補助金
 (対 象) 県外で開催される200小間以上の見本市等に自社製品の出展を行う、
       岐阜市内に主たる事業所をもつ中小企業又はグループの方で、
       以下のすべての条件に該当するもの
       (1)出展に関して他の公的な補助金を受けていないこと
       (2)申請年度内に本補助金の交付を受けていないこと
 (補助額) 補助対象経費の2分の1以内で20万円を限度
 (件 数) 10件程度(予算の範囲内)
 (申込期間)随時(予算枠に到達次第、受付終了)      
 (交付決定)書類審査
(3)新規事業開発補助金(AI関連企業支援補助金)
 (対 象) AI関連事業を営む方で、以下のすべての条件に該当するもの
       (1)平成29年度に新たに賃貸借契約を締結し、岐阜市内に主たる
         事務所等を設置する方
       (2)創業後3年以上10年以内の方
 (補助額) 事務所等の月額賃料の2分の1以内で、月額10万円を限度
 (補助期間)最大12か月分
 (件 数) 3件程度(予算の範囲内)
 (申込締切)平成29年5月15日(月)17時まで
 (交付決定)専門家からなる審査会において、書類・面接審査を経て決定
(4)新規事業開発補助金(創業新事業展開補助金)
 (対 象) 新たな事業に取り組む、次のいずれかの方
       (1)岐阜市内で創業を目指す方
       (2)新たな事業分野に取り組もうとする岐阜市内中小企業又は
         グループ等
       (3)岐阜市創業支援ルームに入居している方及び退去後5年未満の方
 (補助額) 補助対象経費の2分の1以内で100万円を限度
 (件 数) 2件程度(予算の範囲内)
 (申込締切)平成29年5月15日(月)17時まで
 (交付決定)専門家からなる審査会において、書類・面接審査を経て決定
(5)岐阜市中小企業融資制度 みらい戦略資金 重点施策枠 
 ※補助金ではなく、融資制度です
 (対 象) 岐阜市内でAI関連事業を営む方
 (融資上限)3,000万円
 (融資期間)設備資金10年、運転資金7年
 (融資利率)1.2%
 (保証料) 岐阜市が全額負担 
 (申込先) 岐阜市内金融機関の本支店

【詳 細】下記URLをご覧ください。(1)(2)(5)産業雇用課、(3)(4)企業誘致課まで
     お問い合わせ下さい。
     http://www.city.gifu.lg.jp/4628.htm

【問合せ・申込先】
 (1)(2)(5)については
   岐阜市商工観光部 産業雇用課
   TEL:058-214-2359
   E-mail: sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp
 (3)(4)については
   岐阜市商工観光部 企業誘致課
   TEL:058-265-3989
   E-mail: kigyoyuchi@city.gifu.gifu.jp

========================◆次号原稿の締切◆============================

■次回第487号は、5月12日(金)発行の予定です。
 原稿掲載希望の方は5月8日(月)午後5時までに下記ホーム
 ページから、又は下記アドレスにメールでお送りください。
 なお、企業からの情報提供は、ぎふIT・ものづくり協議会会員企業
 に限らせていただいております。
  URL:http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/inquirysp3/
 E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

===========================◆お知らせ◆===============================

■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更の場合は、現在の登録メール
 アドレス登録名をご記入の上、下記までメールをお寄せください。
  E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

======================================================================

■編集・発行:ぎふIT・ものづくり協議会/担当:小森・太田・田代
 〒503-8569 大垣市加賀野4−1−7(公財)ソフトピアジャパン内
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
 info@gifu-itmonodukuri.jp  http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

======================================================================
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 第487号(2017年5月12日発行) 第485号(2017年4月14日発行) 次の記事