ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2016年発行 > 第491号(2017年7月7日発行)

第491号(2017年7月7日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2017-07-07 (201 回閲覧)
**********************************************************************
    ぎふIT・ものづくり協議会が提供する無料の電子情報誌
      ニューズレター 第491号(2017年度 第7号)
           2017年7月7日(金)発行
          <今号の配信数 1095件>
**********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆=======================

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(1件)
・『会長通信』(第1回)《新》

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)
・【お知らせ】公益財団法人ソフトピアジャパン新理事長の
       就任について《新》
・【研修】 ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集《助成対象》

●テクノプラザからのお知らせ(1件)
・【セミナー】テクノプラザCADセミナーのご案内《助成対象》

●その他のお知らせ(5件)
・【お知らせ】ニュービジネス講演会2017「オープンイノベーションの
       変遷を学び、今何をすべきか!」《本日夕刻開催!!》
・【お知らせ】人材活用セミナー「正規雇用化による若手人材の活用」
・【お知らせ】採用ノウハウ伝授セミナー
「〈中小企業だからできる採用〉を成功させるために取り組むべきこととは」
・【お知らせ】「中小企業技術者研修(PCアプリ入門課程)」受講者募集
・【お知らせ】「ロボット導入実証事業」の募集

**********************************************************************

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        『会長通信』(第1回)《新》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
今号から、ぎふIT・ものづくり協議会 豊田良則会長のレポートや随想など
を『会長通信』として、随時掲載します。
今号は、6月13日(火)に出席された日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)
総会(ホテルオークラ東京にて開催)の結果のレポートです。
今号と次号の2回シリーズで掲載します。

…………………………………………………………………………………………
 6月13日に開催された日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)総会におい
て、われわれにも関心が高い「2つのテーマ」について紹介がありましたの
で、次号にわたりその概要についてご案内します。
 まずは「地域未来投資促進法」ですが、この法律は、今国会で成立し近々
施行される予定です。読んで字のごとく、将来に向けた地域経済の発展のた
めの投資促進を支援するためのものです。
 その内容は、地域経済の牽引役としてふさわしい地域の中堅企業を全国ベ
ースで3年間に2000社ほどを抽出・公表して(本年夏頃)、その目的達成の
ため国が集中的に支援を行うというものです。
 具体的には、市町村、県の基本計画策定が必要ですのでまだ時間がかかり
ますが、国の制度として約2000社とはいえ具体的な企業を選定したうえ、地
域経済牽引事業を担ってもらいそこに集中支援するというアイデアはこれま
でにはなかった事業のように思われます。今後どのように運用されるのか大
いに期待したいところです。
 これからこの事業の進展状況を注視する必要がありそうです。
                        (文責 豊田良則)
…………………………………………………………………………………………

**********************************************************************

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】公益財団法人ソフトピアジャパン新理事長の
       就任について《新》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
公益財団法人ソフトピアジャパンの新理事長に 松島 桂樹(まつしま けい
じゅ)が就任しましたので、お知らせします。
ぎふIT・ものづくり協議会ともより一層連携・協力してまいりますので、
よろしくお願い申し上げます。
なお、松島新理事長の経歴等は、次のとおりです。

【専門分野】IT投資マネジメント、生産情報システム
      博士(経営学)

【略 歴】
 東京都立大学卒業後、民間企業を経て、岐阜経済大学助教授(H7〜H12)、
 同大教授(H12〜H15)、同大客員教授(H15〜H28)。
 武蔵大学教授(H13〜H26)、法政大学大学院客員教授(H26〜現職)、
 一般社団法人クラウドサービス推進機構代表理事(H25〜現職)。
     
◆◇◆━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
        ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
Java言語のプログラミング経験のない方でもAndroidアプリ開発を始められる
講座や、機械学習の講座の募集を開始しました。

ソフトピアジャパンIT研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。
・受講者1名につき10,000円(1講座2名まで、年間延べ3名まで)

−−−−−−
 デザイン
−−−−−−
・イラストレーター 速習編        (9/8(半日) \4,000)
・フォトショップ・イラストレーター活用講座
 〜DMを作成しよう〜   (9/21 \8,000)

−−−−−−−−−−−−−−−
 Web制作・アプリ開発・IoT等
−−−−−−−−−−−−−−−
・Bootstrapを使った効率的なWebページ制作 (8/31 \12,000)
・TensorFlowによる機械学習 基礎編     (9/14-15 \27,000)
・基礎から学ぶAndroidアプリケーション開発    (10/5-6 \18,000)
・Web技術者のためのセキュリティ    (10/19-20 \26,000)
・Androidアプリケーション開発 実践編    (10/26-27 \19,000)

−−−−−−−−−
 ビジネススキル
−−−−−−−−−
・IT技術者のためのドキュメンテーション
 〜「誤解なく伝わる」文章化の技法〜   (7/27-28 \26,000)
・統計解析ソフト「R」を用いたデータ分析 〜統計解析アドバンスコース〜
(8/4 \9,000)

【会 場】ソフトピアジャパン ドリーム・コア 1Fネクストコア等

【申込み】下記URLからお申込みください。
     https://training.softopia.or.jp

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室
     TEL:0584-77-1166  E-mail:training@softopia.or.jp
       
**********************************************************************

●テクノプラザからのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━━
■□       テクノプラザCADセミナーのご案内          □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
///CATIA V5 サーフェス ///
【開催日】 7月11日(火)〜13日(木) 2日間 10時〜17時
【学習目標】基本的なソリッドパーツでは難しい自由曲面を含む形状作成操作
      を習得します。
      
       1.ワイヤーフレーム作成
       2.サーフェス作成
       3.ソリッドとサーフェスの組合せ

【受講料 110,160円 / (岐阜県受講料減免後) 73,440円
           (各務原市受講料減免後) 36,720円
----------------------------------------------------------------------
////AutoCAD LT 応用  ///
【開催日】7月26日(水)〜27日(木) 2日間 10時〜17時
【学習目標】「AutoCAD LT 2017」を使用して、基本操作を踏まえた上での実
      務に役立つ便利な機能を習得します。すでにAutoCAD LTを使用さ
      れている場合にも、よりスムーズに設計に取り組むことができる
      ように、ご活用いただけます。
      
    1.図面設定
    2.テンプレートの作成
    3.作業の効率化(ブロック、外部参照等)
    4.レイアウトの作成
    5.印刷設定
    6.OLE機能 (Excel、Wordでの図面利用)
    7.オブジェクト情報(距離・面積等の求め方)
    8.データ互換(外部とのデータ受け渡し)
 
【受講料 43,200円 / (岐阜県受講料減免後)  28,800円
           (各務原市受講料減免後) 14,400円  
----------------------------------------------------------------------
///SOLIDWORKS 工業デザイン モデリング基礎 ///
【開催日】7月27日(木)〜28日(金) 2日間 10時〜17時
【学習目標】サーフェスとソリットの機能を活用して設計者がデザイン指向の
モデリングを習得します

    1.サーフェスとソリッド間の移動
    2.サーフェス間のロフト
    3.面の置き換え
    4.ラップフィーチャ
    5.サーフェスの管理
    6.直接編集ツール
    7.ボディの管理
    8.装飾品のモデリング
    9.調理器具のモデリング
    10.プラスチック部品のモデリング

【受講料 60,480円 / (岐阜県受講料減免後)  40,320円
           (各務原市受講料減免後) 20,160円 

詳しくはWEBで!
http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
◆◆施設利用できます◆◆
 各種CAD、CAEソフト等、当館の施設利用が出来ます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認の上、是非ご利用ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
【問合先】
 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1丁目1番地
 テクノプラザCADセミナー 研修・運営業務担当 大前、戸谷
 TEL:058-379-6370 または 058-379-2281
 E-mail:tp-cad@vrtc.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※特記事項
 各務原市内に事業所を有する企業及び市内に在住する個人の方が当研修を
 受講された場合、各務原市より補助金が交付されます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

**********************************************************************

●その他のお知らせ(5件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】ニュービジネス講演会2017「オープンイノベーションの
       変遷を学び、今何をすべきか!」《本日夕刻開催!!》
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
中部ニュービジネス協議会(CNB)からのお知らせです。
本日(7月7日(金))「オープンイノベーション」の講演会を開催します。
ご興味がありご都合のつく方は、是非ご参加ください。
なお、ぎふIT・ものづくり協議会会員は参加費無料です。

【プログラム】
(1)基調講演「オープンイノベーションとベンチャー協業による「Win-Win」に
      向けて」
  登壇者:松田 修一 氏(日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)副会長、
      早稲田大学名誉教授 商学博士、特定非営利活動法人インデ
      ペンデンツクラブ代表理事)
(2)特別対談「村田製作所が取り組むオープンイノベーションと新規事業」
  登壇者:谷野 能孝 氏(株式会社村田製作所 技術・事業開発本部 
      新規事業推進部 部長)

【日 時】平成29年7月7日(金)16時〜19時30分(15時30分受付開始)

【会 場】ミッドランドスクエア5階 ミッドランドホール
    (名古屋市中村区名駅4丁目7番1号 ミッドランドスクエア )

【定 員】200名

【参加費】CNB会員・名古屋商工会議所会員/無料
     非会員/1,000円    学生/無料
     ※ぎふIT・ものづくり協議会会員は参加費無料です。

【詳細・申込方法】下記のURLをご参照ください。
 http://www.cnb.gr.jp/topics/index.html#seminar2017

【主催等】主催:中部ニュービジネス協議会(CNB)
     共催:名古屋商工会議所
     後援:特定非営利活動法人インデペンデンツクラブ

【問合せ】中部ニュービジネス協議会(CNB)
     TEL:(052)223-5636  FAX:(052)221-8476

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】人材活用セミナー「正規雇用化による若手人材の活用」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
正規雇用化による若手人材の確保と、人材育成・定着に向けたポイントを
お伝えいたします。

【日 時】平成29年7月11日(火)13時30分〜16時30分

【会 場】じゅうろくプラザ 小会議室1
     (岐阜市橋本町1丁目10番地11)

【対 象】県内企業の経営者・人事担当者

【講 師】西田 知佳 氏(株式会社名大社 採用コーディネーター)

【予約・問合先】岐阜県中小企業総合人材確保センター
        TEL:058-278-1146  E-mail:kigyo@jinzai-gifu.jp
        URL:https://www.jinzai-gifu.jp/

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  【お知らせ】採用ノウハウ伝授セミナー
「〈中小企業だからできる採用〉を成功させるために取り組むべきこととは」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
〈中小企業だからできる採用〉を成功させるために取り組むべきこととは
何かをお伝えいたします。

【日 時】平成29年7月26日(水)13時30分〜16時30分

【会 場】OKBふれあい会館 302大会議室
     (岐阜市薮田南5-14-53)

【対 象】県内企業の経営者・人事担当者

【講 師】西田 知佳 氏(株式会社名大社 採用コーディネーター)

【予約・問合先】岐阜県中小企業総合人材確保センター
        TEL:058-278-1146  E-mail:kigyo@jinzai-gifu.jp
        URL:https://www.jinzai-gifu.jp/

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「中小企業技術者研修(PCアプリ入門課程)」受講者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
岐阜県情報技術研究所からのお知らせです。 
岐阜県情報技術研究所では、中小企業の技術者の方々を対象にした研修を開催
します。是非、この機会を貴社の人材養成の場として、積極的にご活用いただ
きますようご案内申し上げます。

【日 時】平成29年8月28日(月)、29日(火)(2日間)9時〜17時

【場 所】岐阜県成長産業人材育成センター 3階 311研修室3
     (各務原市テクノプラザ1-21)

【内 容】「C#言語を使用したWindowsデスクトップアプリケーション開発の
     基礎に関する講義と実習」
     ※研修では、Raspberry Pi、温度センサを教材として使用します。
     ※実習では、データベースに蓄積されたデータを取得し、グラフ
      表示するアプリケーションを作成します。
     ※実習で使用するデータは、Raspberry Pi上で動作するPython
      プログラムから温度センサの値を収集します。

【定 員】6名

【対象者】岐阜県内に事業所を有する中小企業者、またはその従業員の方

【受講料】1人につき 4,230円(教材費込)

【申込締切】平成29年7月26日(水) 17時まで

【申込方法】下記URLの「中小企業技術者研修」>「PCアプリ入門課程」
      >「申込方法」より必要事項を記載の上お申し込みください。
      URL:http://www.imit.rd.pref.gifu.lg.jp/seminar.php

【問合せ】岐阜県情報技術研究所(担当 渡辺、曽賀野、生駒)
     TEL:058-379-3300 / FAX:058-379-3301
     E-mail:program@imit.rd.pref.gifu.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    【お知らせ】「ロボット導入実証事業」の募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◇◆◇
中部経済産業局からのお知らせです。
経済産業省(委託先:一般社団法人日本ロボット工業会)では、ロボット未
活用領域の開拓やロボット導入に要するコスト削減、公共空間で活用可能な
ロボットの社会実装の促進などを目的に「ロボット導入実証事業」の募集を
しています。

【事業内容】(A)未活用領域における導入実証・FS事業
      (B)コスト削減に向けたSIプロセス実証事業
      (C)公共空間におけるロボット社会実装プロジェクト

【公募期間】平成29年6月26日(月)〜7月28日(金)

【公募説明会(名古屋)】
(第1日)7月4日(火)
     ・1回目 13時〜15時 定員50名
  ・2回目 15時30分〜17時30分 定員50名
(第2日)7月14日(金)10時〜12時 定員50名(3回目)
(会場)中部経済産業局 1階 中部地方環境事務所第1会議室
    (名古屋市中区三の丸2-5-2)
 ※席数に限りがあるため、事前の申込みが必要です。

【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
         http://www.jara.jp/hojyo/koubo.html

【問合せ】一般社団法人 日本ロボット工業会
     「ロボット導入実証事業」係(担当:高本・足立・須田)
     TEL:03-3434-2919

=======================◆次号原稿の締切◆===========================

■次回第492号は、7月21日(金)発行の予定です。
原稿掲載希望の方は7月18日(火)午後5時までに下記ホーム
 ページから、又は下記アドレスにメールでお送りください。
なお、企業からの情報提供は、ぎふIT・ものづくり協議会会員企業
に限らせていただいております。
URL:http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/inquirysp3/
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

==========================◆お知らせ◆==============================

■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更の場合は、現在の登録メール
 アドレス登録名をご記入の上、下記までメールをお寄せください。
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

====================================================================

■編集・発行:ぎふIT・ものづくり協議会/担当:小森・太田・田代
 〒503-8569 大垣市加賀野4−1−7(公財)ソフトピアジャパン内
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
 info@gifu-itmonodukuri.jp  http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

====================================================================
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 第492号(2017年7月21日発行) 第490号(2017年6月23日発行) 次の記事