ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2016年発行 > 第497号(2017年9月29日発行)

第497号(2017年9月29日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2017-09-29 (135 回閲覧)
**********************************************************************
    ぎふIT・ものづくり協議会が提供する無料の電子情報誌
      ニューズレター 第497号(2017年度 第13号)
           2017年9月29日(金)発行
          <今号の配信数 1098件>
**********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆=======================

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(3件)
・【実践研修】「DDMとしての3Dプリンタ活用実践研修」参加者募集中!
・【お知らせ】「ニュービジネスフェア2017」開催のご案内【再掲】
・【お知らせ】「第13回 JNB新事業創出全国フォーラム in 山梨」
         開催のご案内【再掲】

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)
・【研修】  ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集《助成対象》
・【お知らせ】「ものづくり空間“Fab-core”リニューアルオープン!」        

●テクノプラザからのお知らせ(1件)
・【セミナー】テクノプラザCADセミナーのご案内《助成対象》

●その他のお知らせ(5件)                  
・【お知らせ】「IoT専門家によるIoT導入・活用無料相談会を開催します!」
・【お知らせ】「人工知能(AI)革命とシンギュラリティ」開催のご案内
・【お知らせ】「第5回ユースメカトロニクス競技会 in 東海ポリテック
       ビジョン」開催のご案内
・【お知らせ】「岐阜市ビジネススクール」の受講者を募集します!
・【お知らせ】「IT関連企業のみなさまへ、岐阜市の支援制度のご紹介!」

**********************************************************************

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(3件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会会員無料]━━━
■□ 【実践研修】「DDMとしての3Dプリンタ活用実践研修」
         参加者募集中!                  □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
本研修では、ソフトピアジャパンで10月16日から貸出開始される最新型3D
プリンタを使用したダイレクト方式での造形物の精度とコストとの関連性を
研修と実演を通して確認します。
また、データ作成実習では、3次元CADソフト「SOLIDWORKS 2017」を使用し、
基本操作からモデルデータまでの作成を行います。
その後STLデータへと変換し、3Dプリンタで造形を行います。 
CAD経験のない方やSOLIDWORKSの操作経験がない方も大歓迎です。
本研修は、「“今年度唯一”のソフトピアジャパンでの最新型3Dプリンタ活用
とそのための3DCADの研修」です。
会員の皆様には、この機会に是非ご参加頂きますようご案内します(会員無料)。
〈※「DDM」とは、「Direct Digital Manufacturing」の略。最終製品を直接
  製造する方式、デジタルデータを直接生産に活用する概念。〉

【日 時】平成29年11月16日(木)・17日(金)2日間 
     各日10時〜17時(休憩12時〜13時)

【会 場】ソフトピアジャパン ドリーム・コア 2階 会議室
     (大垣市今宿6-52-16)

【内 容】1.マルチジェットプリント方式の仕様と構造について
     2.3Dプリント用のモデルデータの作成方法
     3.3Dプリントの仕組み
     4.3Dプリンタ ProJet MJP5500Xの活用
     5.3次元モデルデータの作成(実習)
     ・SOLIDWORKS 2017 データ作成
      (1)画面構成
      (2)モデル表示操作
      (3)ドキュメントとソフトウェアモジュール
      (4)パーツの作成
      (5)STLデータへの出力
     6.3Dプリントの実行

【受講料】ぎふIT・ものづくり協議会会員 無料

【対象者】ぎふIT・ものづくり協議会会員
     会員優先としますが、会員以外の方も入会すれば(10月時入会会費
     15,000円)、無料で参加できます。
     
【募集人数】10名(先着順:定員になり次第締め切らせて頂きます)
           
【申込締切】平成29年11月10日(金)17時必着

【申込方法】申込書(下記URL参照)に、氏名(フリガナ)、企業・団体名、
所属・役職、郵便番号、所在地、職種(01営業、02製造・製作、03接客・案内、
04SE・プログラマー、05企画、06広報・宣伝、07事務スタッフ、08公務員、
09販売、10デザイン、11技術開発、12専門職、13技師・技術職、14総務・人事、
15経理・財務、16調査・分析、17その他 の内から1つを選んで記入)、TEL、
FAX、E-mailをご記入のうえ、Eメール又はFAXにて申し込みください。
 http://www.gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=95 

【その他】受講決定後、受講票をお送りしますので、当日受付までご持参ください。

【申込・問合先】ぎふIT・ものづくり協議会 事務局
        (担当:小森・太田・田代)
        TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
        E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━━
■□ 【お知らせ】「ニュービジネスフェア2017」開催のご案内    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
中部ニュービジネス協議会(CNB)は、「ニュービジネスフェア2017」を開催
します。
今回は、中部地区のベンチャー大賞を参加者の皆様に投票して決定していただ
きます。
講演会の講師は、東京大学大学院情報理工学系研究科准教授・名古屋大学未来
社会創造機構客員准教授・株式会社ティアフォー取締役の加藤真平氏です。
ぎふIT・ものづくり協議会会員は、交流会の参加費が無料です。
ご興味のある方は、是非ご参加ください。

【日 時】平成29年11月1日(水) 15時〜20時(14時30分受付開始)

【場 所】ミッドランドスクエア 5階 ミッドランドホール
     (名古屋市中村区名駅4-7-1)

【定 員】300名

【参加費】講演会は無料 
     交流会はCNB会員・協賛団体会員・学生 無料
         一般参加者 1,000円
    ※ぎふIT・ものづくり協議会は「ニュービジネスフェア2017」に
     協賛しています。申込の際、「ぎふIT・ものづくり協議会会員」
     であることを明記していただけば、交流会の参加費が無料になり
     ます。

【内 容】
 第1部:15時〜16時20分「CNBベンチャー大賞」
     優秀賞5社によるプレゼンテーション
     ※会場の皆様全員が投票権を持ち、プレゼンテーション終了後に
      投票を行って頂き各賞を決定いたします。
 第2部:16時30分〜18時 特別講演「完全自動運転〜コンピュータはヒトを
     超えるか?その時、未来社会は?〜」
    講師:加藤 真平 氏(東京大学大学院情報理工学系研究科准教授・
        名古屋大学未来社会創造機構客員准教授・株式会社ティア
        フォー取締役) 
 第3部:18時〜18時45分「CNBベンチャー大賞」表彰式
 第4部:19時〜19時45分 交流会

【締 切】平成29年10月25日(水)

【申込方法】下記URLから申し込みください。
      http://www.cnb.gr.jp/

【問合せ】中部ニュービジネス協議会(CNB)事務局(担当:田中)
     TEL:052-223-5636  FAX:052-221-8476

■□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━━
【お知らせ】「第13回 JNB新事業創出全国フォーラム in 山梨」
       開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
日本ニュービジネス協議会連合会(JNB)から岐阜ニュービジネス協議会
(ぎふIT・ものづくり協議会)会員の皆様にお知らせです。
「第13回JNB新事業創出全国フォーラム in 山梨−地方から日本を元気に
〜地方のちから、連携ビジネスが日本を変える〜」をご案内します。

【日 時】平成29年10月5日(木)13時〜19時30分

【場 所】甲府富士屋ホテル
    (山梨県甲府市湯村3-2-30 TEL:055-253-8111)

【内 容】
(1)13時〜13時25分   開会式
(2)13時30分〜14時20分 第12回ニッポン新事業創出大賞表彰式
(3)14時30分〜15時40分 記念シンポジウム/基調講演&トークショー
            「世界に通じる地域ブランドを創るには?」
            輿水 精一 氏(サントリースピリッツ株式会社
            名誉チーフブレンダー)
            柳田 藤寿 氏(山梨大学ワイン科学研究センター教授)
(4)15時50分〜17時   記念シンポジウム/パネルディスカッション
            「地域から始まる“新たなビジネス”の胎動」
            古屋 光司 氏(山梨学院大学副学長)
            田中 進 氏(株式会社サラダボウル代表取締役社長)
            北原 対馬 氏(山梨銘醸株式会社専務取締役)  
(5)17時30分〜19時30分 大懇親会「山梨県が織りなす美食のマリアージュ」

【参加費】会員無料。大懇親会参加の場合は参加費1万円(会員も有料)。

【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
         http://forum2017.ynbc.or.jp

【問合せ】一般社団法人山梨県ニュービジネス協議会事務局
     TEL:080-8430-4704  FAX:055-288-9136

**********************************************************************

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(2件)

**********************************************************************
   
◆◇◆━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
        ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
 実りの秋です。ソフトピアジャパンのIT研修で大きな実を実らせましょう。

ソフトピアジャパンIT研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。
・受講者1名につき10,000円(1講座2名まで、年間延べ3名まで)

−−−−−−
 デザイン
−−−−−−
・イラストレーター 速習編    (11/2(半日) \4,000)
・フォトショップ・イラストレーター活用講座
 〜カタログを作成しよう〜 (11/30 \8,000)

−−−−−−−−−−−−−−−
 Web制作・アプリ開発・IoT等
−−−−−−−−−−−−−−−
・Web技術者のためのセキュリティ    (10/19-20 \26,000)
・Androidアプリケーション開発 実践編    (10/26-27 \19,000)
・Raspberry Pi 基礎編    (11/16-17 \19,000)
・Linux システム管理     (12/7-8 \24,000)
・実践!レスポンシブWebデザイン
 〜マルチデバイスに対応したサイト制作〜 (12/14 \12,000)

−−−−−−−−−
 ビジネススキル
−−−−−−−−−
・会社を強くする!データ分析 〜統計解析入門編〜 (12/22 \9,000)

【会 場】ソフトピアジャパン ドリーム・コア 1Fネクストコア等

【申込み】下記URLからお申込みください。
     https://training.softopia.or.jp

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室
     TEL:0584-77-1166  E-mail:training@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【お知らせ】「ものづくり空間“Fab-core”リニューアル
        オープン!」                   □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
皆様、お待たせいたしました。
ものづくり空間“Fab-core(ファブコア)”は、「複合材料3Dプリンタ」、
「高解像度3Dスキャナ」を新規導入し、10月2日(月)にリニューアルオープン
します!
10月2日(月)から機器利用等の予約を開始し、10月16日(月)から機器の貸出
を行います。
皆様、是非とも「リニューアルした“Fab-core”」をご利用ください。

【サービス内容】
(1)デジタルファブリケーション機器の貸出
(2)デジタルファブリケーション機器の研修
(3)商品開発相談
 ※詳しくはこちらから→
  U R L:http://fabcore.tumblr.com/
  Facebook :https://www.facebook.com/softopiaFabcore/
  Instagram:https://www.instagram.com/fabcoresoftopia/

【営業日時】月〜金曜日 (土・日曜日、祝日休み)
      各日 10時〜17時

【場 所】ものづくり空間“Fab-core” 
    (〒503-0807 岐阜県大垣市今宿6-52-16 ドリーム・コア 1階)

【予 約】Webまたは電話から申し込みください。
     URL:http://fabcore.tumblr.com/
     TEL:050-3474-4859

【問合せ】ものづくり空間“Fab-core”
     TEL:050-3474-4859 E-mail:fab-core@triggerdevice.com/
     
**********************************************************************

●テクノプラザからのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━━
■□       テクノプラザCADセミナーのご案内         □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
///SOLIDWORKS 基礎 ///
【開催日】 10月10日(火)〜11日(水) 2日間 10時〜17時
【学習目標】優れた操作性に定評のある3次元CADソフト「SOLIDWORKS 2017」
      を使用して、3次元モデリングから2次元図面の作成までの一連の
      基本操作を習得します。
      
        1.基本操作の習得-1(スケッチ)影
        2.基本操作の習得-2(ソリッド形状の作成)
        3.部品の編集
        4.基本操作の習得-3(アセンブリ)
        5.基本操作の習得-4(図面の作成)

【受講料 60,480円 / (岐阜県受講料減免後) 40,320円
           (各務原市受講料減免後) 20,160円 
----------------------------------------------------------------------
///AutoCAD LT 基礎 ///
【開催日】 10月12日(木)〜13日(金) 2日間 10時〜17時
【学習目標】「AutoCAD LT 2017」を使用して、2次元作図において
      最低限必要となる一連の基本操作を習得します。
      
       1.画面構成
       2.AutoCAD LT の基本操作
       3.オブジェクトの作成(線分、円弧等)
       4.作図補助機能(Oスナップ、極トラッキング等)
       5.オブジェクトの編集(削除、トリム等)
       6.文字・寸法の記入
       7.モデル空間での図面印刷
       8.その他(要素選択、特性変更)

【受講料 43,200円 / (岐阜県受講料減免後) 28,800円
           (各務原市受講料減免後) 14,400円
----------------------------------------------------------------------
///CATIA V5 基礎///
【開催日】 10月25日(水)〜27日(金) 3日間 10時〜17時
【学習目標】自動車、航空機業界で広く利用されている「CATIA V5」の
      ユーザーインタフェイスを理解してソリッドパーツ作成の
      基本操作を習得します。

      1.ユーザーインタフェイス
      2.スケッチャー
      3.パーツ作成

【受講料 110,160円 / (岐阜県受講料減免後)73,440円
           (各務原市受講料減免後) 36,720円
----------------------------------------------------------------------
詳しくはWEBで!
http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

◆◆施設利用できます◆◆
 各種CAD、CAEソフト等、当館の施設利用が出来ます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認の上、是非ご利用ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
【問合先】
 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1丁目1番地
 テクノプラザCADセミナー 研修・運営業務担当 大前、戸谷
 TEL:058-379-6370 または 058-379-2281
 E-mail:tp-cad@vrtc.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※特記事項
 各務原市内に事業所を有する企業及び市内に在住する個人の方が当研修を
 受講された場合、各務原市より補助金が交付されます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

**********************************************************************

●その他のお知らせ(5件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「IoT専門家によるIoT導入・活用無料相談会を開催します!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
岐阜県ITものづくり推進ラボでは、中小企業の生産性向上や工程改善を目的と
したIoT技術の導入・活用を支援しています。
この一環として、IoT導入・活用を目指す県内中小企業やその導入支援を行う
IT系企業に対して、IoT導入の意欲を喚起し、導入計画を具現化するため、専
門家による無料相談会を開催します。

【日 時】平成29年10月24日(火)13時30分〜17時

【場 所】ソフトピアジャパンセンタービル 11F 研修室1、会議室5、7
     (大垣市加賀野4-1-7)

【内 容】(1)挨拶(岐阜県ITものづくり推進ラボ事務局)
     (2)相談1:13時40分〜14時40分
     (3)相談2:14時50分〜15時50分
     (4)相談3:16時〜17時
     ※各時間帯4ブース、複数の時間帯で相談可能

【相談員】
 ・(公財)ソフトピアジャパン 松島(まつしま)桂樹(けいじゅ) 理事長
 ・(株)VRテクノセンター  横山(よこやま)考弘(たかひろ) 取締役企画本部長
 ・岐阜県情報技術研究所   遠藤(えんどう)善道(よしみち) メカトロ部長
 ・ワクコンサルティング(株)山崎(やまざき)隆(たかし) ディレクターコンサルタント
 ※詳細・参加申込書については、案内チラシをご覧ください。

【主 催】岐阜県ITものづくり推進ラボ、(公財)ソフトピアジャパン

【対 象】県内中小企業、県内IT系企業

【定 員】12社(応募者多数の場合は、相談内容等を勘案して選定します。)

【参加費】無料

【締 切】平成29年10月17日(火)必着

【申込方法】「IoT導入・活用無料相談会 申込用紙」に記入の上、申込先へ
      FAXまたはEメールで申し込みください。
      (「申込用紙」は、下記URLからダウンロードできます。)
  URL:http://www.softopia.or.jp/softopia/press/files/20171024IoT.pdf

【問合・申込先】岐阜県商工労働部産業技術課(担当:岩田・秋山)
       TEL:058-272-8379 FAX:058-278-2679
       E-mail:akiyama-takushi@pref.gifu.lg.jp
     
◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「人工知能(AI)革命とシンギュラリティ」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
中部経済産業局からお知らせです。
現在、我が国の経済活動は、AIの第3次ブームに乗ることで第4次産業革命に
突入しており、あらゆる場面で機械が自ら学習し、人間を超える高度な判断
が可能になろうとしています。
そのような中、企業の経営者はAI及びいずれ到来すると考えられているシン
ギュラリティ(技術的特異点)というものを直視して戦略を立て、ビジネス
を進めなければなりません。
本セミナーは、こうした動きを捉えるため、ディープラーニングの仕組みや
シンギュラリティの解説、さらには様々な産業分野におけるAI活用事例など
を紹介し、新たなビジネスの展開の契機にしていただくことを目的に開催し
ます。

【日 時】平成29年10月30日(月)14時〜16時30分

【場 所】ウィンクあいち 1101会議室
    (名古屋市中村区名駅4-4-38)

【対 象】企業経営者、経営層、企画部門担当者、支援機関担当者等

【定 員】100名(先着順)

【参加費】無料

【主 催】経済産業省中部経済産業局、(独)中小機構中部

【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
http://www.chubu.meti.go.jp/b34jyoho/shiryo/20171030seminar/kouho.pdf

【問合せ】経済産業省 中部経済産業局 情報政策室
 TEL:052-951-0570

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「第5回ユースメカトロニクス競技会 in 東海ポリテック
       ビジョン」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
東海職業能力開発大学校からお知らせです。
メカトロニクス競技は、工場の生産ラインを模した競技装置の構築、変更、
メンテナンス等の作業の早さ及び正確さを競う競技です。
今回は8月に愛知県・吹上ホールで実施された若年者ものづくり競技大会
(学生のみの全国大会)の課題をアレンジして実演します。

【日 時】平成29年10月7日(土)10時30分〜18時

【場 所】イオンタウン大垣セントラルコート
     (大垣市三塚町丹瀬463-1)
     〈地図→http://www.aeontown.co.jp/ogaki/access〉

【内 容】
 1.開会式:10時30分〜
  (1)チーム全選手より挨拶
  (2)応援メッセージ(シチズン社技能五輪コーチ 水元氏)
  (3)競技ルールの説明(フエスト社 林氏)
 2.競技:12時15分〜14時30分
  第一課題(設備改造+ネットワーク運転)     
 3.競技:15時〜17時
  第二課題((トラブル課題)+メンテナンス課題)
 4.閉会式:17時30分〜
  結果発表・表彰・講評

【参加校】岐阜工業高等学校
     大垣工業高等学校
     岐南工業高等学校
     高山工業高等学校
     愛知総合工科高等学校
     茨城県立筑西産業技術専門学院
     浜松職業能力開発短期大学校
     東海職業能力開発大学校

【詳 細】下記URLをご覧ください。
http://jeed.dokoda.info/lsc/lsc-upfile/topics/03/99/399_1_file.pdf

【問合せ】東海職業能力開発大学校 生産電気システム技術科、電気エネルギー制御科
         TEL:0585-34-3600

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「岐阜市ビジネススクール」の受講者を募集します!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
大学や高専に蓄積された専門知識・最新情報を分かりやすく解説します。

【日 程】 
・10月23日(月):「人工知能」
・10月26日(木):「自己肯定感を向上させるスポーツとは?」
・10月30日(月):「起業における留意点」
・11月 1日(水):「プレゼンテーションのレベルアップに向けて」
・11月 8日(水):「顔画像から情報を読み取る」
・11月10日(金):「気象予報とビジネス」
・11月13日(月):「職場でのストレスケアの実践」
・11月16日(木):「新保護主義時代の到来と私たちの暮らし」
 (時間はいずれも午後6時30分〜午後8時30分)

【会 場】ハートフルスクエアーG 中研修室
     (岐阜市橋本町1-10-23 JR岐阜駅東)

【受講料】無料

【定 員】各講座 30名(定員に達し次第、締切)
 
【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
         https://www.city.gifu.lg.jp/30935.htm

【問合せ】岐阜市 商工観光部 産業雇用課
     TEL:058-214-2359
     E-mail: sangyo-koyo@city.gifu.gifu.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「IT関連企業のみなさまへ、岐阜市の支援制度のご紹介!」
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
岐阜市では新たにAI(IT)関連事業の支援制度を創設しています。
ご興味のある方は、まずはお気軽にお問い合わせください。

【AI(IT)関連事業支援制度の内容】
制度の詳細→http://www.city.gifu.lg.jp/29546.htm
(1)事務所の賃料を補助します!
  最大120万円
  ※最大10万円/月×12か月分
 制度の詳細→http://www.city.gifu.lg.jp/29551.htm 
(2)資金繰りを支援します!
  最大3,000万円融資
 ※信用保証料を市が負担
  制度の詳細→http://www.city.gifu.lg.jp/11589.htm
<(1)の募集期限は平成29年11月17日(金)17時まで>

【問合せ】岐阜市 商工観光部 企業誘致課
     TEL:058-265-3989
     E-mail: kigyoyuchi@city.gifu.gifu.jp

=======================◆次号原稿の締切◆===========================

■次回第498号は、10月13日(金)発行の予定です。
原稿掲載希望の方は10月10日(火)午後5時までに下記ホーム
 ページから、又は下記アドレスにメールでお送りください。
なお、企業からの情報提供は、ぎふIT・ものづくり協議会会員企業
に限らせて頂いております。
URL:http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/inquirysp3/
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

==========================◆お知らせ◆==============================

■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更の場合は、現在の登録メール
 アドレス登録名をご記入の上、下記までメールをお寄せください。
 E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

====================================================================

■編集・発行:ぎふIT・ものづくり協議会/担当:小森・太田・田代
 〒503-8569 大垣市加賀野4−1−7(公財)ソフトピアジャパン内
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
 info@gifu-itmonodukuri.jp  http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

====================================================================
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 第498号(2017年10月13日発行) 第496号(2017年9月15日発行) 次の記事