ライブラリー > 「NewsLetter」バックナンバー > 2016年発行 > 第499号(2017年10月27日発行)

第499号(2017年10月27日発行)

投稿者: Admin 掲載日: 2017-10-27 (142 回閲覧)
**********************************************************************
    ぎふIT・ものづくり協議会が提供する無料の電子情報誌
      ニューズレター 第499号(2017年度 第15号)
           2017年10月27日(金)発行
          <今号の配信数 1098件>
**********************************************************************

========================◆ニューズレター 目次◆=======================

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(1件)
・【情報交流事業】「株式会社アドマテックス 工場視察」参加者募集中

●会員企業からのお知らせ(1件)
・【セミナー】「ロジスティクスの自動化・省人化を紐解く
       〜ロボティクス・IoT・AIの活用〜」開催のご案内

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(6件)
・【研修】  ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集《助成対象》
・【研修】  「“Google スプレッドシートでできるIoT実践”研修」
       受講者募集《助成対象》
・【お知らせ】「ぎふネットショップマスターズ倶楽部 全体例会」
       開催のご案内【再掲】                 
・【お知らせ】情報モラル啓発セミナーin 岐阜
       「組織に求められる情報モラルと人権への配慮」開催のご案内 
・【お知らせ】IoT成功事例セミナー「 昭和の町工場に学ぶ!製造現場の
       課題に、IT・IoTができること。−すぐに始められる「活用
       アイデア」とは?−」開催のご案内
・【お知らせ】「平成29年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会
       ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会」発表者募集

●テクノプラザからのお知らせ(2件)
・【セミナー】テクノプラザCADセミナーのご案内《助成対象》
・【お知らせ】「ロボットSIセンター開所式・内覧会」開催のご案内

●その他のお知らせ(5件)                  
・【お知らせ】企業のための従業員応援セミナー
       「働き方改革を通して結婚支援を考える」開催のご案内 
・【お知らせ】「実践!IoT時代の組込みセキュリティ管理者養成講座
       <入門編 全3回シリーズ>」開催のご案内
・【お知らせ】技術講演会「人工知能が紡ぐ画像検査技術」
        参加者募集
・【お知らせ】「NICT オープンハウス 2017」開催のご案内
・【お知らせ】「Venture Meetup 2017 in TVS」開催のご案内

**********************************************************************

●ぎふIT・ものづくり協議会からのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会会員無料]━━━
■□  【情報交流事業】「株式会社アドマテックス 工場視察」
            参加者募集中                 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
「新事業創出のヒントを学ぶ!」のテーマで、株式会社アドマテックスの工場を
見学し、同社社長 安部 賛(すすむ)氏から新事業創出関連の話を直接お聞き
する予定です。
同社は、著名なノンフィクション作家である山根一眞氏の著書「メタルカラー烈伝
“トヨタ世界一時代”の日本力」の中で「シリコン超小球−爆発事故が生んだ粉で
世界席巻の開発力 アドマテックス」と紹介され、注目を浴びている「トヨタ自動車
株式会社のベンチャー企業第1号」です。
会員の皆様には、この機会に是非ご参加いただきますようご案内します。

【日 時】平成29年12月1日(金) 13時〜16時10分

【場 所】株式会社アドマテックス 土岐事業所
     (土岐市泉町久尻字北山1431−22 土岐アクアシルヴァ工業団地内)

【内 容】・会社紹介
      ・工場見学

【受講料】ぎふIT・ものづくり協議会会員無料

【対象者】ぎふIT・ものづくり協議会会員
     なお、会員優先としますが、会員以外の方も、入会すれば(10月〜
     12月入会の会費15,000円)、無料で参加できます。

【定 員】30名

【締 切】平成29年11月10日(金) 

【申込方法】申込書(下記URL参照)に、氏名(フリガナ)、会社名、郵便番号、
所在地、職種(1.技術職、2.営業職、3.管理職、4.事務職、5.その他(  ) の内
から1つを選んで記入)、TEL、FAX、E-mailをご記入のうえ、E-mailまたはFAXにて
お申し込みください。
  http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/eguide/event.php?eid=96
  ※受講決定後、受講票をお送り致しますので、当日受付までご持参ください。

【申込・問合先】ぎふIT・ものづくり協議会 事務局(担当:小森・太田・田代)
        TEL:0584-77-1188 E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

**********************************************************************

●会員企業からのお知らせ(1件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【セミナー】「ロジスティクスの自動化・省人化を紐解く
         〜ロボティクス・IoT・AIの活用〜」開催のご案内  □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
株式会社セイノー情報サービスからセミナーのご案内です。
デジタル化社会が進み「場所と時を選ばず、購入し受取る」という購買行動が
当たり前になり、物流の更なる高度化に取組む企業が増えつつあります。
この取組みはデジタル技術に支えられており、これからは「ロボティクス・IoT
・AI」の活用とWMSなどのITの高度な活用が鍵となります。
そこで、ロジスティクスにおいて様々な知見をお持ちのスペシャリストをお招き
し、これからの物流がどうあるべきか・どう高度化していくかを解説します。
さらに弊社からは、ロボティクス・IoT・AIを活用したロジスティクス・マネジ
メント改革について、事例を中心にご紹介します。

【日 時】平成29年11月21日(火)13時30分〜16時40分

【場 所】日本IBM 名古屋事業所
     (名古屋市中区錦3-1-1 十六銀行名古屋ビル5F)

【講 師】前田 賢二 氏(株式会社クニエ ロジスティクスグループリーダー
           ディレクター) 
     早川 典雄(株式会社セイノー情報サービス 取締役 物流技術担当、
           LLPオペレーション担当)
     
【受講料】無料

【定 員】60名(先着順・定員になり次第締め切ります)

【申込方法】下記Webサイトからお申し込みください。
      http://www.seino.co.jp/sis/seminar/kas_it34/

【問合せ先】株式会社セイノー情報サービス セミナー事務局
      TEL:0584-77-2327 E-mail:seminar@sis.seino.co.jp

**********************************************************************

●ソフトピアジャパンからのお知らせ(6件)

**********************************************************************
   
□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
■□      ソフトピアジャパンIT研修 受講者募集       □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
 皆さまのお申込みをお待ちしております。   

ソフトピアジャパンIT研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。
・受講者1名につき10,000円(1講座2名まで、年間延べ3名まで)

−−−−−−
 デザイン
−−−−−−
・フォトショップ・イラストレーター活用講座
 〜カタログを作成しよう〜 (11/30 \8,000)
・イラストレーター 操作編    (1/25-26 \15,000)

−−−−−−−−−−−−−−−
 Web制作・アプリ開発・IoT等
−−−−−−−−−−−−−−−
・Raspberry Pi 基礎編    (11/16-17 \19,000)
・Linux システム管理     (12/7-8 \24,000)
・実践!レスポンシブWebデザイン
 〜マルチデバイスに対応したサイト制作〜 (12/14 \12,000)
・PLCプログラミング技術(ラダー編)
 〜自動化ライン制御の基本〜 (1/18-19 \19,000)

−−−−−−−−−
 ビジネススキル
−−−−−−−−−
・会社を強くする!データ分析 〜統計解析入門編〜 (12/22 \9,000)

【会 場】ソフトピアジャパン ドリーム・コア 1Fネクストコア等

【申込み】下記URLからお申込みください。
     https://training.softopia.or.jp

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室
     TEL:0584-77-1166  E-mail:training@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━
■□【お知らせ】「“Google スプレッドシートでできるIoT実践”研修」
        参加者募集                     □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
岐阜県及び公益財団法人ソフトピアジャパンは、岐阜県ITものづくり推進ラボ
の活動の一環として、IoT機器を製作することから、自社に持ち帰り設置、
Google スプレッドシートにデータ収集、分析、見える化までを行う研修を
次のとおり開催します。
この研修は、[ぎふIT・ものづくり協議会助成金]の対象です。

【日 時】(1)第1回:平成29年11月22日(水)13時30分〜17時
     (2)第2回:平成29年12月 6日(水) 9時〜12時
     (3)第3回:平成29年12月 6日(水)13時〜17時
     (4)第4回:平成30年 1月10日(水)13時30分〜17時

【場 所】ソフトピアジャパン ドリーム・コア マルチメディア研修室2
     (大垣市今宿6-52-16)

【対 象】IoTシステムに興味のある県内企業等

【内 容】(1)第1回「キックオフ」
     (2)第2回「IoTサービスの実装」
     (3)第3回「IoTサービスの拡充」
     (4)第4回「ラップアップ」
     講師:南 敏彰 氏(dp3代表)

【定 員】10社20名(申込必要、先着順、1社最大2名まで)

【受講料】研修で使用し持ち帰り頂くIoT機器(センサー、子機、親機)の
     実費金額相当(3万円程度)及び毎月200円の月額費用(通信費、
     VPSサーバ費用)(期間は任意)
     ※受講者には別途ご案内します。

【申込み】下記URLよりチラシをダウンロードし、必要事項を記入してFAX
     またはE-mailにてお申し込みください。
      http://www.softopia.or.jp/2017/10/googleiot20171122pr/


【主 催】公益財団法人ソフトピアジャパン、岐阜県ITものづくり推進ラボ

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン ITものづくりセンター
     (担当:水野・服部)
     TEL:0584-77-1166 FAX:0584-77-1107 E-mail:mizuno@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【再掲】━━━━
■□【お知らせ】「ぎふネットショップマスターズ倶楽部 全体例会」
        開催のご案内                    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
本年度のぎふネットショップマスターズ倶楽部全体例会を開催いたします。
併せて、講師にヤフー株式会社の小澤氏、山口氏、竹中氏をお招きして、
「Yahoo!ショッピングでネット通販売上アップと事業成功の極意セミナー」
も開催いたします。

【日 時】平成29年11月17日(金)14時から

【場 所】岐阜大学サテライトキャンパス
     (岐阜市吉野町6丁目31番地 岐阜スカイウイング37 東棟4階)

【内 容】総 会(14時〜14時15分)
     第1部(14時15分〜15時35分)
      『Yahoo! ショッピング売上アップセミナー』
      『Yahoo! ショッピングの今後の戦略』
      『Yahoo! ショッピングストアクリエイター統計情報の使い方』
     第2部(15時50分〜17時10分)
      『事業成功の極意』
      名刺交換会(17時10分〜17時40分)
     懇親会(18時〜20時)
      ※岐阜駅周辺にて懇親会を開催いたします。
       開催会場等については参加人数確定後、別途ご案内いたします。
       会費は4千円を予定しております。
     講師:小澤 隆生 氏
        (ヤフー株式会社 執行役員 ショッピングカンパニー長)
        山口 智子 氏、竹中 美知 氏
        (ヤフー株式会社 ショッピングカンパニー) 

【受講料】無料

【定 員】100名(先着順・定員になり次第締め切ります)

【締 切】平成29年11月14日(火)

【詳細・申込方法】下記URLをご覧ください。
         https://www.gifunetshop.com/

【問合せ】ぎふネットショップマスターズ倶楽部事務局
     運営事務局(池田・浅野)
     TEL:0584-74-8861  FAX:0584-74-8670

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【お知らせ】情報モラル啓発セミナーin 岐阜
    「組織に求められる情報モラルと人権への配慮」開催のご案内 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
本セミナーは、企業の経営者や企業人が情報社会で求められる「人権に配慮し
た情報の取り扱い(情報モラル)」の重要性についてご紹介するものです。
全国6ヶ所(北海道、秋田、栃木、岐阜、愛媛、沖縄)のみで開催します。
是非、皆様のご参加をお待ちしております。
    
【日 時】平成29年11月28日(火)13時15分〜17時15分 受付開始12時

【場 所】ソフトピアジャパンセンター センタービル 1階 セミナーホール
     (大垣市加賀野4丁目1番地7)

【プログラム(予定)】
 13時15分〜13時25分:主催者挨拶  
 13時25分〜13時55分:ビジュアルプレゼンテーション
            「ネット社会の脅威 あなたの会社の対策は?」
 13時55分〜14時45分:講演1「IT活用における“ちょっと先”の未来」
           講師:松本 照吾 氏(アマゾンウェブサービスジャパン
              株式会社 プロフェッショナルサービス本部
              シニアセキュリティコンサルタント)
 14時45分〜15時  :休憩
 15時〜15時50分  :講演2「人権に配慮したカラーユニバーサルデザインと
              情報アクセシビリティ」
           講師:栗田 マサキ 氏(NPO法人北海道カラーユニバーサル
               デザイン機構 副理事長)
 15時50分〜16時40分:講演3「組織に求められる情報セキュリティ」
           講師:工藤 陽介 氏(デジタルアーツ株式会社 経営企画部
              経営企画課 政策担当課長 チーフエバンジェリスト)
 16時40分〜17時  :質疑応答〜セミナー振り返り〜
           講師:松本 照吾 氏、栗田 マサキ 氏、工藤 陽介 氏
           進行:渡辺 律子(公益財団法人ハイパーネットワーク
              社会研究所 副所長)
 17時〜17時15分  :全体まとめ
           講評:松島 桂樹 氏(公益財団法人ソフトピアジャパン
              理事長) 

【参加料】無 料

【定 員】100名

【対 象】企業の経営者、管理者、実務担当者、インターネットを活用する人
     ※一般の方もご自由に参加いただけます。
     ※ITコーディネータ資格者には、4時間1ポイント分を付与します。

【主催等】
 主催:中小企業庁、中部経済産業局、公益財団法人ハイパーネットワーク
    社会研究所
 協力:公益財団法人ソフトピアジャパン


【詳細・申込先】下記URLをご覧ください。
         http://www.j-moral.org/gifu

【申込方法】次の方法によりお申し込みください。
      1.ウェブサイト(http://www.j-moral.org/gifu)
      2.メール(gifu@j-moral.org
      3.FAX(097‐537‐8820)
      ※2.メールでお申込みの際は、下記8項目をご記入ください。
       (1)会社名(フリガナ)
       (2)所属・役職 
       (3)氏名(フリガナ)
       (4)地域(お住いの都道府県と市区町村等)
       (5)連絡先(メール・電話)
        (6)本セミナーを知ったきっかけ(該当する番号を回答ください。)
         (1.メールやメールマガジン、2.チラシ、3.会報、4.ウェブサイト、
          5.メディア、6.SNS〔TwitterやFacebook等〕、7.DM、
          8.知人からの紹介〔団体名:   〕 9.その他〔   〕)
       (7)情報モラルに関する情報をメールにてお届けしてもよいですか?
         (希望する・希望しない)
       (8)ITコーディネータ資格をお持ちですか?
         (はい・いいえ)

【問合せ】公益財団法人ハイパーネットワーク社会研究所(担当:原田、宍戸)
     TEL :097‐537‐8180 FAX :097‐537‐8820
     E-mail:oral@hyper.or.jp   URL:http://www.hyper.or.jp/

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【お知らせ】IoT成功事例セミナー
 「 昭和の町工場に学ぶ!製造現場の課題に、IT・IoTができること。
   −すぐに始められる「活用アイデア」とは?− 」開催のご案内  □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
実際に先進的なIoTの仕組みを構築され、大きな成果を上げておられる具体的
な事例や活用アイデアについてご説明します。「IoTには関心があるけど、何
から始めればよいか、どういう効果があるかわからない」「IoTに取り組む人
材がいない」そんなお悩みをお持ちの中小企業の皆様、ぜひご参加下さい。

【日 時】平成29年12月4日(月)13時30分〜16時

【場 所】みの観光ホテル
      (美濃市松森333-1)

【内 容】第1部「ものづくり中小企業におけるIoT・ロボット活用」
      講師:松島 桂樹(公益財団法人ソフトピアジャパン 理事長)
     第2部「安い!早い!簡単!
        中小企業でも使える常識外れのIoTモニタリング」
      講師:木村 哲也氏(旭鉄工株式会社・iSmartTechnologies
         株式会社 代表取締役社長CEO)
      ※ 希望者には製造遠隔モニタリングサービスのデモ機の貸出・設置も
        していただけます
     第3部「県内ものづくり中小企業の課題とIoT活用アイデア」
      講師:難波田 隆雄(公益財団法人ソフトピアジャパン 事業連携室)

【受講料】無料

【定 員】30名(先着順・定員になり次第締め切ります)

【詳 細】詳細・申込は下記URLをご覧ください。
     https://ouentai.softopia.or.jp/?p=5835

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン 経営支援室 
     IT経営支援担当(担当:金森、山幡)
     TEL:0584-77-1177 E-mail:itad@softopia.or.jp

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□【お知らせ】「平成29年度 起業家甲子園・起業家万博 東海地区大会
    ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会」発表者募集    □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
学生起業家やベンチャー企業がメンターに対して、将来のビジネスプランを
発表する「ICT Mentor Platform ビジネスプラン発表会」を開催します。
起業を考えている方や、起業して次のステップへの飛躍を検討している方な
ど、今後の事業展開を大きく広げる可能性をもつイベントです。
是非、ご応募ください。
「ICT Mentor Platform」とは、ICT分野の事業化を阻むとされる「3つ(事業、
資金、人材)のクレバス」を埋めるため、「メンター」と「地域」「若い人材」
をつなぐことを目的に、各地の人材・企業を発掘し、事業化を目指す起業家と
メンターとの交流を図るNICTのベンチャー支援プログラムです。

【募集対象(学生部門:5チーム、企業部門:5社)】
 (1)愛知県、三重県、岐阜県のいずれかに在学、事業所をお持ちの方
 (2)学生部門:ICT分野での起業に関心のある学生
 (3)企業部門:ICTを活用した新規事業を過去5年以内に開始した、または
         今後1年以内に新規事業の開始を目指しているベンチャー
         企業や中小企業等

【募集締切】平成29年11月10日(金)

【応募方法】下記URLからご応募ください。
      https://www.softopia.or.jp/ictentry2017/

【発表会】
 〈日 時〉平成29年11月28日(火)13時30分〜17時30分
 〈場 所〉ソフトピアジャパン ドリーム・コア 2階 メッセ
     (大垣市今宿6-52-16) 
 〈メンター〉照沼 大 氏(日本ベンチャーキャピタル株式会社 執行役員 
             ベンチャーキャピタリスト
             起業活性パートナーズ株式会社 取締役)

【主 催】第三セクター株式会社名古屋ソフトウェアセンター(あいちベンチャー
     ハウス)、名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部、公益財団法人
     ソフトピアジャパン

【後 援】総務省 東海総合通信局、岐阜県、愛知県、三重県

【問合せ】公益財団法人ソフトピアジャパン
     事業連携室 企業支援担当
     TEL:0584-77-1166 E-mail:bsc@softopia.or.jp

**********************************************************************

●テクノプラザからのお知らせ(2件)

**********************************************************************

□■□━━━━━━━━[ぎふIT・ものづくり協議会助成対象研修]━━━
■□       テクノプラザCADセミナーのご案内         □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
///CATIA V5 サーフェス ///
【開催日】 11月6日(月)〜8日(水)10時〜17時
【学習目標】基本的なソリッドパーツでは難しい自由曲面を含む
      形状作成操作を習得します。。
      
        1.ワイヤーフレーム作成
        2.サーフェス作成
        3.ソリッドとサーフェスの組合せ

【受講料 110,160円 / (岐阜県受講料減免後) 73,440円
           (各務原市受講料減免後) 36,720円 
----------------------------------------------------------------------
///AutoCAD LT 基礎・応用(夜間8日コース) ///
【開催日】 11月20日(月)〜30日(木)18時〜21時
【学習目標】「AutoCAD LT 2017」を使用して、2次元作図において
      最低限必要となる一連の基本操作を習得します。また、基本操作
      を踏まえた上での実務に役立つ便利な機能を習得します。すでに
      AutoCAD LTを使用されている場合にも、よりスムーズに設計に
      取り組むことができるように、ご活用いただけます。講義時間を
      夜間と設定し、業務との両立を目指したコースです。
      「AutoCAD LT基礎」、「AutoCAD LT応用」受講と同等の講義内容
      を夜間習得します。
      
        1.画面構成
        2.AutoCAD LT の基本操作
        3.オブジェクトの作成(線分、円弧等)
        4.作図補助機能(Oスナップ、極トラッキング等)
        5.オブジェクトの編集(削除、トリム等)
        6.文字・寸法の記入
        7.モデル空間での図面印刷
        8.その他(要素選択、特性変更)
        9.図面設定
       10.テンプレートの作成
       11.作業の効率化(ブロック、外部参照等)
       12.レイアウトの作成
       13.印刷設定
       14.OLE機能(Excel、Wordでの図面利用)
       15. オブジェクト情報(距離・面積等の求め方)
       16.データ互換(外部とのデータ受け渡し)

【受講料  77,760円 / (岐阜県受講料減免後) 51,840円
           (各務原市受講料減免後) 25,920円
----------------------------------------------------------------------
///航空機業界向 CATIA V5///
【開催日】 11月27日(月)〜12月1日(金) 9時〜17時15分
【学習目標】航空機業界に広く活用されているハイエンドCADソフト
      「CATIA V5」を対象に、航空機産業に従事する現役設計者による
      実際の航空機設計で必要な基本機能を習得 し、航空機部品の
      モデリングを通して、実務で使用するCATIA V5の機能を習得します。
      また、CATIAを用いたモデリングでは欠かすことのできない
      3Dワイヤーフレーム作成方法をオリジナル教材を用いて習得します。

       1.CATIA V5
       2.基本操作
       3.モデリング
       4.V4とV5の互換について
       5.ナレッジ機能
       6.各種設定
       7.3Dワイヤーフレーム
       8.サーフェスモデリング作
       9.ソリッドモデリング
      10.STRUCTURE モデリング
      11.ドラフティング

【受講料 220,320円 / (岐阜県受講料減免後)146,880円
           (各務原市受講料減免後) 73,440円
----------------------------------------------------------------------
詳しくはWEBで!
http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

◆◆施設利用できます◆◆
 各種CAD、CAEソフト等、当館の施設利用が出来ます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認の上、是非ご利用ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

----------------------------------------------------------------------
【問合先】
 〒509-0109 岐阜県各務原市テクノプラザ1丁目1番地
 テクノプラザCADセミナー 研修・運営業務担当 大前、戸谷
 TEL:058-379-6370 または 058-379-2281
 E-mail:tp-cad@vrtc.co.jp

----------------------------------------------------------------------
※特記事項
 各務原市内に事業所を有する企業及び市内に在住する個人の方が当研修を
 受講された場合、各務原市より補助金が交付されます。
 詳しくは↓ホームページ↓をご確認ください。
 http://www.vrtc.co.jp/tp-cad/

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■□ 【お知らせ】「ロボットSIセンター開所式・内覧会」開催のご案内 □■
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■□
この度、株式会社ブイ・アール・テクノセンターは急激な製造産業の変化
(第四次産業革命)に対応すべく、成長産業分野(医薬品、食品加工、
化粧品等)の軽作業業務(組立、検査、梱包、搬送)を主体としたロボット
導入を促進するインテグレータを育成するために、ロボットシステムインテ
グレータセンターを開設するに至りました。
つきましては、次のとおり当センターの開所式・内覧会を開催致しますので、
是非ご参加いただきますようお願い申し上げます。

【日 時】平成29年12月15日(金)14時〜16時40分(受付開始13時30分)

【会 場】岐阜県成長産業人材育成センター 3階 301号室
     (各務原市テクノプラザ1-21 アネックス・テクノ2)

【内 容】開所式
     (1)14時〜14時10分:「あいさつ」
               世良 直己((株)VRテクノセンター 代表取締役社長)
     (2)14時10分〜15時:「第四次産業革命スマートファクトリーについて」
               小林 寛 氏(経済産業省 製造産業局 産業機械課
               ロボット政策室)
     (3)15時〜15時30分:「ロボットSIセンターについて」
               横山 考弘((株)VRテクノセンター 取締役企画本部長)
     (4)15時30分〜16時:「深見製作所の取組みと今後について」
               深見 昌司 氏((株)深見製作所 代表取締役)
     (5)16時10分〜16時40分:ロボットSIセンター内覧会(2階 202号室)

【申込方法】参加をご希望の方は、次の内容をご記入の上、FAXまたはE-mailに
      よりお申し込みください。
      「(1)組織名など、(2)郵便番号、(3)所在地、(4)連絡先(電話番号、FAX番号)、
      (5)所属・役職名、(6)氏名、(7)E-mail」
      FAX:058-379-2282 E-mail:sier-info@vrtc.co.jp
      ※なお、お申込み受付のご連絡、参加証発行はいたしませんので、
       ご了承ください。

【申込締切】平成29年11月30日(木)
      ※定員を超過した場合など、ご参加いただけない場合はご連絡致します。

【問合先】(株)ブイ・アール・テクノセンター 企画開発部(担当:横山、松本)
     (各務原市テクノプラザ1-1)
     TEL:058-379-2279  FAX:058-379-2282  E-mail:sier-info@vrtc.co.jp

**********************************************************************

●その他のお知らせ(5件)

**********************************************************************

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【お知らせ】企業のための従業員応援セミナー
      「働き方改革を通して結婚支援を考える」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
ワーク・ライフ・バランスの推進や働き方改革が求められるなかで、人生で
大きな節目となる結婚への独自の支援を進める企業・団体等が出てきています。
今回は、企業が働き方改革の視点から従業員の結婚支援にどう関わっていくか
について考えるセミナーです。(主催:岐阜県)
貴重な機会ですので、是非ご参加いただきますようご案内します。

【日 時】平成29年11月17日(金)13時30分〜16時20分

【場 所】ソフトピアジャパンセンタービル1階 セミナーホール
     (大垣市加賀野4-1-7)
    
【内 容】第1部:基調講演「企業のできること 働き方改革で社員のワークと
         ライフを応援しよう」
         講師:白河 桃子 氏(少子化ジャーナリスト)
     第2部:パネルディスカッション「職場での結婚支援を社員の幸せと
         業績向上につなげるために」
         パネリスト:白河 桃子 氏(少子化ジャーナリスト)
               名取 はにわ 氏(元内閣府男女共同参画局長)
         コーディネーター:石坂 茂 氏((株)IBJ代表取締役)

【受講料】無料

【定員】160名(定員に達し次第、締切)

【申込方法】1.参加申込書(下記HP内にてDL)に必要事項をご記入のうえ、
       FAXまたはメールでお送りください。
       https://www.marisapo-gifu.com/2017-10-12-info/
      2.メール本文に(1)貴社名、(2)部署名、(3)住所、(4)電話番号、
       (5)氏名を記載し送信ください。

【申込先・問合先】ぎふマリッジサポートセンター
         TEL:058-201-0141 FAX:058-274-9912
         E-mail:marisapo@ne-planning.com

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 【お知らせ】「実践!IoT時代の組込みセキュリティ管理者養成講座
       <入門編 全3回シリーズ>」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
中部経済産業局からのお知らせです。
IoT時代において、セキュリティ対策は「コスト」ではなく企業の円滑な活動
を支える「未来への投資」となっています。このような状況を踏まえ、本講座
では、まず組込みセキュリティの基礎と、製品の設計段階からセキュリティを
考慮した開発プロセスについて座学で学びます。さらに、脅威の想定、脅威
分析、リスク評価といった基本的な内容をグループ演習で体験し、参加者間で
議論します。セキュリティを学び始めた、組込みソフトウェア技術者から管理
職の方まで幅広い方を対象に、「セキュリティの基礎を学ぶ」「自社のセキュ
リティ対策を見直す」「今後の製品のセキュリティ対策技術を身につける」と
いったことのきっかけになることを目的に開催します。

【日 時】(1)第1回:平成29年11月13日(月)14時〜18時
     (2)第2回:平成29年11月28日(火)14時〜18時
     (3)第3回:平成29年12月12日(火)14時〜18時

【場 所】ウインクあいち 1207会議室
     (名古屋市中村区名駅4-4-38)

【対象者】製品設計管理、システム設計・企画・開発技術管理者等
     (マネジメントクラス向け)

【定 員】20名(原則、3日間参加できる方。以前同様の講座に参加した企業様
     におかれましては応募多数の場合ご遠慮いただく場合がございます。)

【参加費】無料

【講 師】松原 豊 氏(名古屋大学大学院情報学研究科附属 組込みシステム研究
     センター助教)

【詳 細】下記URLをご覧ください。
http://www.chubu.meti.go.jp/b34jyoho/shiryo/20171113securityws/kouhou.pdf

【申込み】下記URLよりお願いします
https://mm-enquete.meti.go.jp/form/fm/chubu01/20171113jyoho

【主 催】経済産業省中部経済産業局、JASA(一般社団法人組込みシステム
     技術協会)中部支部

【問合せ】経済産業省 中部経済産業局 情報政策室
     TEL:052-951-0570

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【お知らせ】技術講演会「人工知能が紡ぐ画像検査技術」
          参加者募集
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
岐阜県情報技術研究所は、岐阜県ITものづくり推進ラボ、(一社)岐阜県工業
会と共催で、マシンビジョン分野における人工知能技術の研究事例や産業応用
に関する技術講演会を次のとおり開催します。
皆様には、ご多忙中のこととは思いますが、是非ご出席頂きますようご案内し
ます。

【日 時】平成29年11月17日(金) 13時30分〜16時15分

【場 所】岐阜県成長産業人材育成センター 3階 312研修室
     (各務原市テクノプラザ1-21)

【内 容】
  (1)基調講演「人間視覚を凌駕するマシンビジョン×人工知能研究」
    講師:輿水 大和 氏(中京大学工学部教授・人工知能高等研究所長)
  (2)事例紹介「自動車用放熱部品における画像検査技術と実用事例」
    講師:西畑 克彦 氏(愛知製鋼株式会社 スマートカンパニー 電子部品
       工場長・スマート生産技術部 電子部品技術室長)

【参加費】無料

【定 員】50名

【申込方法】下記URLの「ものづくり関連セミナー」>「技術講演会「人工知能が
      紡ぐ画像検査技術」」>「申込方法」より必要事項をご記入の上、
      申し込みください。
      http://www.imit.rd.pref.gifu.lg.jp/seminar.php

【申込期限】平成29年11月13日(月)
      ※定員に達し次第、締め切らせて頂きます。

【問合せ】岐阜県情報技術研究所(担当 渡辺、浅井)
     TEL:058-379-3300 / FAX:058-379-3301
     E-mail:seminar2@imit.rd.pref.gifu.jp

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【お知らせ】「NICT オープンハウス 2017」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
スマートIoT推進フォーラム(総務省所管)からのお知らせです。
国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)は、我が国の経済の成長と発展、
豊かで安心・安全な社会の実現の原動力である情報通信技術の研究開発を進
めています。この度、NICTの最新の研究成果について、講演、ワークショップ、
技術展示、ラボツアー等により幅広く紹介する「NICTオープンハウス2017」を
開催します。皆様のご来場をお待ちしています。

【日 時】平成29年11月9日(木)・10日(金) 9時30分〜17時
     (11月10日(金)は16時30分まで)

【内 容】1.オープニングセッション:11月9日(木)10時〜(予約不要)
     (1)主催者挨拶「NICT オープンハウス 2017の開催にあたって」
       徳田 英幸 氏(NICT理事長)
     (2)特別講演「オープンIoTで広がる未来〜IoTからIoSへ〜」
       講師:坂村 健 氏(INIAD(東洋大学 情報連携学部)学部長)
     2.ワークショップ:11月9日(木)午後
      「IoT・ビッグデータによるオープンイノベーションへのチャレンジ」
      ファシリテーター:丹 康雄 氏(国立大学法人北陸先端科学技術
               大学院大学教授)
     3.講演会:11月9日(木)・10日(金)
      NICTの研究成果の研究開発成果を紹介します。(予約不要)
      ※講演の概要と日時については、下記URLをご覧ください。
      http://www.nict.go.jp/open-house2017/
     4.ラボツアー:11月9日(木)・10日(金)
      研究施設見学により、最新の研究成果を紹介します。(事前申込制)
      ※コースの詳細、日時、事前申込方法等は、下記URLをご覧ください。
      http://www.nict.go.jp/open-house2017/
     5.技術展示:11月9日(木)・10日(金)
      ※展示内容につきましては、下記URLをご覧ください。
      http://www.nict.go.jp/open-house2017/

【会 場】国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT) 
     (〒184-8795 東京都小金井市貫井北町4-2-1)
     ※交通機関と詳細は当機構ページをご覧ください。
     http://www.nict.go.jp/about/hq.html

【問合せ】
国立研究開発法人情報通信研究機構 広報部「NICTオープンハウス2017」事務局
E-mail:open-house-2017@ml.nict.go.jp TEL:042-327-5322 

◆◇◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   【お知らせ】「Venture Meetup 2017 in TVS」開催のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◇◆
中部経済産業局からお知らせです。
日本政策金融公庫名古屋創業支援センターは,トーマツベンチャーサポート(株)
と連携し、ベンチャー企業の成長支援を目的に「Venture Meetup 2017 in TVS」
を開催します.
東海地区で活動中の有望ベンチャー企業が投資家や大企業に対してプレゼンテー
ションを行うピッチイベントも開催しますので、ご希望の方は是非ご参加ください。

【日 時】平成29年11月22日(水)16時〜19時30分

【場 所】トーマツ名古屋事務所 37階 セミナールーム
     (名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋)

【内 容】
(1)第1部:講演「世界における事業創造の最前線と名古屋から大きな事業を興す
     ために必要なこと」
     講師:合田 ジョージ 氏((株)ゼロワンブースター 共同代表 取締役)
(2)第2部:「Venture Pitch」(東海地区で活動中の有望ベンチャー企業((株)GOCCO、
     イータイピング(株)、合同会社オプティマインド他数社予定〉による
     プレゼンテーション)
(3)中締後:「交流会・名刺交換会」 18時45分〜19時30分

【参加費】無料

【定 員】50名(先着順、要予約)

【詳 細】下記URLをご覧ください。
     https://www.jfc.go.jp/n/seminar/pdf/seminar171020_18.pdf

【申込み】下記URLよりお申し込みください。
     https://krs.bz/jfc_seminar/m/nagoya2911venturemeetup

【問合せ】日本政策金融公庫名古屋創業支援センター(担当:沼上)
     TEL:052-561-6305
     トーマツベンチャーサポート(担当:牛田)
     TEL:052-565-5511

=======================◆次号原稿の締切◆===========================

■次回第500号は、11月10日(金)発行の予定です。
原稿掲載希望の方は11月6日(月)午後5時までに下記ホーム
 ページから、又は下記アドレスにメールでお送りください。
なお、企業からの情報提供は、ぎふIT・ものづくり協議会会員企業
に限らせて頂いております。
URL:http://gifu-itmonodukuri.jp/modules/inquirysp3/
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

==========================◆お知らせ◆==============================

■ニューズレターの購読中止、アドレスの変更の場合は、現在の登録メール
 アドレス登録名をご記入の上、下記までメールをお寄せください。
E-mail:info@gifu-itmonodukuri.jp

====================================================================

■編集・発行:ぎふIT・ものづくり協議会/担当:小森・太田・田代
 〒503-8569 大垣市加賀野4−1−7(公財)ソフトピアジャパン内
 TEL:0584-77-1188 FAX:0584-77-1107
 info@gifu-itmonodukuri.jp  http://www.gifu-itmonodukuri.jp/

====================================================================
  この記事を PDF フォーマットで見る 記事を印刷する 記事をメールで送信

ページ移動
良く読まれた記事 第500号(2017年11月10日発行) 第498号(2017年10月13日発行) 次の記事